2017
4月下旬

 市内で行われるイベントを紹介(局番は0134)

☆科学技術週間協賛行事「ぶっ飛び!円盤板トンボを作って飛ばそう!」 4月22日(土)

4月22日(土)10:00〜12:00に、小樽市総合博物館(手宮1-3-6)本館実験室で、円板型の紙トンボを作って飛ばす実験を行う、科学技術週間協賛行事「ぶっ飛び!円板紙トンボを作って飛ばそう!」を開講。申込は4月1日(土)から、TEL(33-2523)、FAX(33-2678)で。小学生以上・先着20名(小学3年生以下は保護者同伴。冬期入館料:大人300円、高校生・市内在住の70歳以上の方150円。問合せ 33-2523 総合博物館。

★暮らしの法律無料相談 4月22日(土)

北海道行政書士会小樽支部(色内1-8-18)では、法律・行政相談を受け付ける、暮らしの法律無料相談を、4月22日(土)10:30〜15:00に、ウイングベイ小樽(築港11−5)5番街3階ユーティリティースペースで行う。相談内容は、株式会社・法人・協同組合の設立、建築業許可・経営事項審査申請、相続関係、遺言状作成手続、離婚協議書、各種契約書、内容証明郵便等の作成、車庫証明などの自動車申請関係、在留資格(VISA)関係の手続、官公庁への各種申請手続など。問合せ 33-666 北海道行政書士会小樽支部。

☆法本あゆみピアノリサイタル 4月22日(土)

市民センター<マリンホール>(色内 2-13-5 )で、4月22日(土)15:00より、法本あゆみピアノリサイタルを開催。入場料1,000円。問合せ 54-6040 法本あゆみ。

★小樽観光船・屋形船運行開始! 4月22日(土)〜10月15日(日)

小樽のオタモイ海岸や祝津港を巡る小樽海岸海上観光船が、4月22日(土)から始まる。オタモイ航路、祝津航路のコースとも、小樽港第3埠頭観光船のりば(港町4-2)。観光船営業時間10:00〜17:00、屋形船「かいよう」も、土・日・祝日の11:30、13:30、15:30で運行。問合せ 29-3131 小樽観光振興公社。

☆自然観察会「早春の山中海岸を歩く」 4月23日(日)

小樽市総合博物館(手宮1-3-6)では、4月23日(日)9:30〜12:00、小樽海岸自然探勝路の中で数少ない海岸に近づける山中海岸を散策する「自然観察会」を開く。オタモイ交番前バス停に集合。飲物・野外活動用の服装と靴を用意。保険料200円。小学生以下は保護者同伴で先着15名。申込は4月1日(土)〜17日(月)に、総合博物館へ。雨天中止。問合せ 33-2523 総合博物館本館。

★子ども読書週間イベント「おはなしのへや」 4月23日(日)

小樽図書館(花園5-1-1)2階視聴覚室で、4月23日(日)13:30〜14:15に、大型絵本の読み聞かせなどを含む「おはなしのへや」を開催。申込不要、参加無料。問合せ 22-7726 図書館。

☆OTARU DANCE@MOB Vol.4 4月23日(日)

小樽市民会館<大ホール>(花園 5-3-1)で、4月23日(日)13:30より、OTARU DANCE@MOB Vol.4を開催。前売1,000円・当日1,500円。問合せ 25-8800 小樽市民会館。

★おたる水族館とくべつ展示 4月23日(日)〜5月中旬

小樽図書館(花園5-1-1)では、4月23日(日)〜5月中旬、水族館パネルの展示や水族館職員おすすめの本を紹介した、おたる水族館とくべつ展示を開催。申込不要、参加無料。問合せ 22-7726 図書館。



☆子育て講座「子どもの食事〜離乳食」 4月25日(火)

4月25日(火)10:00〜11:00、子育て支援センターあそぼ(銭函2-23-13)で、子育て講座「子どもの食事〜離乳食」を開講。5〜10ヶ月の子どもと保護者・定員10名を対象に、応募多数の場合は抽選。託児あり。申込は4月3日(月)〜14日(金)に、子育て支援センターあそぼへ。問合せ 62-0059 子育て支援センターあそぼ。

★暮らしの法律無料相談 4月25日(火)

北海道行政書士会小樽支部(色内1-8-18)では、法律・行政相談を受け付ける、暮らしの法律無料相談を、4月25日(火)10:00〜15:00に長崎屋小樽店(稲穂2-20-1)1階公共広場で行う。相談内容は、株式会社・法人・協同組合の設立、建築業許可・経営事項審査申請、相続関係、遺言状作成手続、離婚協議書、各種契約書、内容証明郵便等の作成、車庫証明などの自動車申請関係、在留資格(VISA)関係の手続、官公庁への各種申請手続など。問合せ 33-666 北海道行政書士会小樽支部。

☆わくわく講座 4月26日(水)

4月26日(水)10:00より、朝里幼稚園(新光1-3-10)わくわく広場で、就学前の子どもと保護者10組を対象に、わくわく講座「親子で工作〜こいのぼりを作ろう」を開講。参加料1組300円(弟・妹の託児は1人に付き100円加算)。申込は土・日を除く4月3日(月)〜19日(水)の9:00〜17:00に、朝里幼稚園わくわく広場へ。応募多数の場合は抽選。問合せ 54-8003 わくわく広場。

★第50回小樽カメラクラブ全紙展 4月26日(水)〜30日(日)

4月26日(水)〜30日(日)10:00〜17:00、市立美術館(色内1-9-5)1階市民ギャラリー1・多目的ギャラリーで、第50回小樽カメラクラブ全紙展を開催。問合せ 34-0035 小樽美術館。

☆子育て講座「ヨガ〜親子でリフレッシュ」 4月27日(木)

4月27日(木)10:00〜11:00、子育て支援センターげんき(奥沢3-8-3)では、奥沢中央町会会館(奥沢53-22-6)で、就学前の子供とその保護者・定員10組を対象に、子育て講座「ヨガ〜親子でリフレッシュ」を開講。応募多数の場合は抽選。申込は4月3日(月)〜14日(金)に、子育て支援センターげんきへ。問合せ 21-5039 支援センター。

★にこたまクラブ〜プレママ編 4月28日(金)

これから出産の控えているお母さん・先着20名を対象に、1月20日(金)13:30〜15:30で、子育ての準備と育児仲間を作る場を提供する母親学級「にこたまクラブ〜プレママ編」を小樽保健所(富岡1-5-12)で開催。参加料無料、当日は母子手帳を持参。申込は事前に電話で、健康増進課へ。問合せ 22-3110 健康増進課。

☆茨木家中出張番屋開館! 4月28日(金)〜10月9日(月)

かって北海道ニシン漁が盛んだった明治期に、小樽祝津に網元である茨木家が漁夫の住宅として建てた、ニシン漁場建築物「茨木家中出張番屋(いばらぎけなかでばりばんや)」の一般公開を、4月28日(金)〜10月9日(月)の金・土・日・祝日に、4月29日〜5月7日と7月28日(金)〜9月21日(木)は毎日行う。開館時間11:00〜15:00。見学寄付金(番屋維持管理費として)200円・中学生以下無料。問合せ 26-6160 たなげ会(期間外080-4505-2424)。



★小樽市旭展望台〜春一番の草花 4月29日(土)

4月29日(土)9:10、小樽商業高校正門前に集合し、小樽市旭展望台周辺の春一番の草花等の散策を行う。参加料100円。残雪のため、各自長靴着用で。問合せ 011-551-5481 北海道自然観察協議会(山形)。

☆春の自然観察教室 4月29日(土)

長橋なえぼ公園森の自然館(幸1-53)では、4月29日(土)10:00から、公園内の野鳥や草花の観察をする、春の自然観察教室を開催。小学生以上先着15名、小学生は保護者同伴。各自双眼鏡を持参。申込は、月曜日を除く4月26日(水)までに、直接又は電話で。多数の場合は抽選。問合せ 27-6061 森の自然館。

★特別展「大月源二展〜新たなリアリズムを求めて」 4月29日(土)〜7月2日(日)

小樽美術館(色内1-9-5)では、4月29日(土)〜7月2日(日)、戦前プロレタリア美術の代表的な画家であった、大月源二の仮釈放の翌年に描かれた「走る男」から1960年代までの作品の推移を粗描してみるとともに、残された言葉と背景をさぐり制作の動機や表現法の変化を辿る、特別展「大月源二展〜新たなリアリズムを求めて」を開催。入館料一般600円、高校生・市内70歳以上300円、中学生以下無料。問合せ 34-0035 小樽美術館。

☆企画展「旧手宮線が伝えるもの―小樽の鉄道史―」 4月29日(土)〜7月17日(月)

小樽市総合博物館(手宮1-3-6)では、旧手宮線の果たした歴史的役割を振り返り、地域に残る鉄道遺産の魅力を紹介する、企画展「旧手宮線が伝えるもの―小樽の鉄道史―」を、4月29日(土)〜7月17日(月)に開催。入館料のみ(一般400円、高校生・市内在住70歳以上200円、中学生以下無料)。問合せ 33-2523 総合博物館本館。

★小樽クルーズ船運行開始! 4月29日(土)〜10月9日(月)

小樽の街並みや寄岩・寄勝を海から楽しむボートクルージング「窓岩クルーズ」が、小樽港マリーナ(築港5-7)で4月29日(土)から始まる。5月・6月・9月・10月は土・日・祝日、7月・8月は水曜を除く毎日運行。窓岩クルーズは、1回定員3〜10名、1人4,200円(税込)・小学生以下2,100円(税込)、所要時間約1時間。出航時間10:30、13:00、14:30。定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)。問合せ 22-1311 マリンウェーブ小樽。

☆手宮緑化植物園オープン 4月29日(土)〜11月3日(金)

手宮公園(手宮3-12-1)内にある緑化植物園が4月29日(土)にオープンする。道内の色々な植物が観察出来、桜並木から続く芝生地から小樽港が一望出来る。開園時間9:00〜17:00、入園無料。11月3日(金・祝)まで。休園日:月曜(祝日の場合は翌火曜日)。問合せ 22-7773 緑化植物園。

★朝里ダム記念館開館! 4月29日(土)〜11月5日(日)

雪解けを待っていた朝里ダム記念館(朝里川温泉2-580)が、4月29日(土)〜11月5日(日)10:00〜16:00で開館。開館中無休。問合せ 52-0241 朝里ダム記念館。

☆手宮洞窟保存館オープン 4月29日(土)〜11月5日(日)

4〜5世紀頃、北海道に暮らしていた続縄文文化の人々が、日本海をはさんだ北東アジアの人々と交流をしていたことを示す大変貴重な遺跡を保存している手宮洞窟保存関(手宮1-3-4)が、4月29日〜11月5日9:30〜17:00でオープンする。入館料一般100円、高校生・市内在住70才以上50円、小中学生無料。毎週火曜(祝日以外)と祝日の翌日(土・日曜日を除く)、休館日が重複した場合は、その日後における最初の水曜日。問合せ 33-2523 総合博物館。

★アイアンホース号運行開始 4月29日(土)〜11月3日(金)

小樽市総合博物館(手宮1-3-6)では、冬期間運休していたアイアンホース号の運行を4月29日(土)〜11月3日(金)の期間で行う。運行時刻は、平日11:30・13:30・15:30の3回、土日祝日11:30・13:30・14:30・15:30の4回。各回150名。5月8日(月)・15日 (月)・22日(月)・29日(月)は整備点検日のため運休。入館料:一般400円、高校生・市内在住70歳以上2000円、中学生以下無料。問合せ 33-2523 総合博物館本館。

☆自然観察会「オタモイ・赤岩山を歩く」 4月30日(日)

小樽市総合博物館(手宮1-3-6)では、4月30日(日)9:30〜14:00、赤岩山の自然探勝路(オタモイから祝津まで)を散策する「自然観察会」を開く。オタモイ交番前バス停に集合。飲物・野外活動用の服装と靴を用意。保険料300円。小学生以下は保護者同伴で先着15名。申込は北海道ボランティアレンジャーへ。雨天中止。問合せ 34-3533 北嶋。

★フェリー新造船「らべんだあ」船内見学会 4月30日(日)

新日本海フェリー(株)では、新しく就航する新造船「らべんだあ」の船内見学会を4月30日(日)10:00〜12:00に行う、定員500名、参加無料。申込は往復ハガキ(1米につき4名まで)で、代表者の住所・氏名(ふりがな)・電話番号を記入し、4月5日(木・消印有効)までに、新日本海フェリー「らべんだあ見学会」係(〒047-0008築港7-2)へ。応募多数の場合は抽選。問合せ 22-6191 新日本海フェリー。


過去のイベント

2011
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2012
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2010
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2009
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2008
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2007
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2006
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2005
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2004
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2003
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2002
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月