2017
2月中旬

 市内で行われるイベントを紹介(局番は0134)

★雪あかりの古本市 2月11日(土)

小樽雪あかりの路期間中、小樽文学館(色内1-9-5)内カフェコーナーで、2月11日(土)10:00〜18:00、雪あかりの古本市を開催。入場無料。問合せ 32-2388 文学館。

☆第51回建国記念の日奉祝のつどい 2月11日(土)

小樽市民会館<大ホール>(花園 5-3-1)で、2月11日(土)12:30より、第51回建国記念の日奉祝のつどいを開催。入場料800円。問合せ 31-7488 小樽市建国記念の日奉祝会。

★ミュージアムダンスショー「大地のエレメント」 2月11日(土)

市立小樽美術館(色内1-9-5)では、2階企画展示で開催中の企画展「小樽・美術家の現在シリーズ 坂東宏哉展〜大地のエレメント」を前に、2月11日(土)15:00より、清水フミヒト氏と野口花代氏による、ミュージアムダンスショー「大地のエレメント」を開催。入館料一般300円、高校生・市内70歳以上150円、中学生以下無料。問合せ 34-0035 小樽美術館。

☆小樽海っ子番屋"水族館でニシンのお話" 2月11日(土)・12日(日)

海や魚に興味のある小学生以上の子供を含む親子(祖父母でも可)または家族(大人だけでも可)・各日30名を対象に、小樽海っ子番屋を、2月11日(土)と12日(日)の10:00より、茨木家中出張番屋(祝津3-165)を会場に開催。この時期の旬"ニシン"をテーマに、長年ニシンの飼育を行っているおたる水族館と協力し、海の生き物の不思議を学ぶ漁村体験プログラムを実施。浜の母さんの指導でニシン料理を体験する。希望者には500円で、鰊群来太郎丼と生ニシンの味噌汁を提供。参加無料で、2月8日(水)までに、所定の申込用紙(詳細)でFAX(33-9216)、またはメールで、住所・氏名・フリガナ・希望日・年齢・性別・TEL・昼食希望の数を明記し申し込む。問合せ 26-6160 おたる祝津たなげ会(9:00〜17:00)。

★ヤマハピアノエレクトーン教室発表会 2月11日(土)・12日(日)

市民センター<マリンホール>(色内 2-13-5 )で、2月11日(土)・12日(日)、ヤマハピアノエレクトーン教室発表会を開催。入場無料。問合せ 25-0029 ヤマハミュージックリテイリング札幌店小樽センター。

☆めざせ!オリンピック選手
  ミニコンバインド(複合)体験競技大会 2月12日(日)

潮見台記念シャンツェと小樽からまつ公園運動場を会場に、2月12日(日)9:00〜15:00、目指せ!オリンピック選手と題して、ミニコンバインド(複合)体験競技大会を開催。申込は2月3日(金・消印有効)までに、申込用紙をダウンロードして必要事項を明記し、参加料1,000円(保険料込)と共に現金書留で、小樽スキー連盟・ミニコンバインド係(〒047-0024花園4-1-16)へ郵送。受付8:00、開会式8:30。問合せ 23-9703 小樽スキー連盟。

★小樽アニメパーティースピンオフイベント 2月12日(日)

2月12日(日)10:00〜20:00、運河プラザ3番庫ギャラリー(色内2-1-20)を会場に、世界的コスプレイヤーコノミアキラ率いるコスプレパフォーマンスや道内外のシンガーによるサブカルソングライブ、有名コスプレやーチームと巡る雪あかりの路会場での撮影ツアー等を行う、小樽アニメパーティースピンオフイベント「ぷちアニパ冬の陣!〜雪あかりの路もアニパでカオスに!」を開催。問合せ 27-6111 実行委員会(二木)。
☆リサイクルブックフェア100周年スペシャル 2月12日(日)

市民寄贈の図書を無料で提供する「リサイクルブックフェア100周年スペシャル」を、小樽図書館(花園5-1-1)2階視聴覚室で、2月12日(日)13:00〜16:00に開催。市民から寄贈された図書のうち整理しなかったものや、保存年限切れの雑誌を1人各10冊まで無料提供。問合せ 22-7726 図書館。

★日本の変革期に誕生した万能の天才〜榎本武揚 2月12日(日)

2月12日(日)14:00より、いなほ記念館(稲穂3-22)1階武揚殿を会場に、榎本武揚の曾孫で東京農業大学客員教授の榎本隆充氏を講師に迎え、「榎本武揚のシベリア横断旅行」をテーマに講演会を開催。参加無料。問合せ 22-4268 龍宮神社。

☆じもと×しごと発見フェア 2月13日(月)

小樽経済センター(稲穂2-22-1)を会場に、就職活動前の高校生や短期大学・大学生、卒業後3年以内の若年求職者に地元の仕事や企業の魅力を発信する展示会、「じもと×しごと発見フェア」を、2月13日(月)15:00〜17:30に開催。問合せ 011-251-3353 キャリアバンク(月〜金9:00〜16:00)。



★社協ボランティア・市民活動助成団体の募集 2月14日(火)〜3月17日(金)

小樽市社会福祉協議会では、、ボランティア・市民活動を行う団体に対し、平成29年度の活動費助成の募集を行う。日・月曜日を除く2月14日(火)〜3月17日(金)9:00〜16:30に、直接社会福祉協議会へ。申請書は協議会または同会HPで。問合せ 33-5299 社会福祉協議会。

☆カンガルークラブ 2月15日(水)

2月15日(水)10:00〜11:00、朝里幼稚園(新光1-3-10)わくわく広場で、育児全般・お母さん自身の悩みなどを、医師や保健婦・栄養士が相談に応じる「カンガルークラブ」を開講。申込不要。希望者には、当日740円で歯科診療とフッ素塗布を行う(歯ブラシ持参)。問合せ 22-3110 健康増進課。

★くらしの講座 2月15日(水)

2月15日(水)13:30から、いなきたコミュニティーセンター(稲穂5-10-1)で、小樽・北しりべし消費者センター主任相談員の奥村佳奈子氏を講師に、くらしの講座「あなたは狙われている!!知ろう!消費者被害とその手口」を開催。定員先着50人。申込は消費者協会事務局へ。定員になり次第締切。問合せ 31-3682 消費者協会事務局。

☆おいでよ赤ちゃん 2月15日(水)

2月15日(水)14:00〜15:30、生涯学習プラザ(富岡1-5-1)で、1才6ヶ月までの子どもとその保護者を対象に、自由遊びや歌などで交流を図る「おいでよ赤ちゃん」を開講。申込不要。22-0822 子育て支援センター風の子

★糖尿病健康教室 2月15日(水)

小樽市立病院(若松1-1-1)で、2月15日(水)14:00より、糖尿病の正しい知識と日常生活の注意についての講話を行う、糖尿病健康教室「あなたの目は大丈夫?!?糖尿病と眼の話」を開講。受講無料、申込不要。問合せ 25-1211 内線1232 内科外来。

☆ほーむ時間〜ENGLISH 英会話 2月15日(水)・22日(水)

勤労青少年ホーム(緑1-9-4)では、市内在住または通勤・通学している15歳〜35歳くらいまでの方を対象に、下記の内容でほーむ時間を開講。参加料300円程度。申込受付は、直接またはTEL(24-0920)で、勤労青少年ホームへ。問合せ 24-0920 勤労青少年ホーム(平日14:30〜21:00・土16:30〜20:30)。
ほーむ時間講座内容
講座名 ・講師
定員
日時
申込期間

ENGLISH 英会話 ラファエレ氏、バックマン氏、グッドウィン氏

15名

2/15(水)・22(水)19:00〜20:30

前日まで


★ひな人形の展示 2月15日(水)〜3月6日(月)

2月15日(水)〜3月6日(月)に、総合博物館・運河館(色内2-1-20)第1展示室で、博物の所蔵する江戸時代の古今雛をはじめ、明治時代の御殿雛、出生雛などの豆雛など8組の雛飾りを展示する。通常入館料:一般300円、高校生・市内在住70歳以上150円、中学生以下無料。問合せ 22-1258 総合博物館運河館。

☆小樽のけんしん 2月15日(水)・3月1日(水)・8日(水)

職場で受診出来ない40才以上(子宮ガン検診は20才以上)で、国保加入者と生活保護受給者は特定健診と各種ガン検診を、後期高齢者医療加入者を含む健保加入者は各種ガン検診を、2月15日・3月1日・8日の水曜日9:00〜12:00、小樽市立病院 25-1211 内線306 先着36名で行う。特定健診(800〜1,000円・血圧測定・血液・尿検査・胴囲測定など)、胃がん検診(1,000円)、大腸がん検診(1,000円)、肺がん検診(40〜64歳・無料)、結核・肺がん検診(65歳以上・無料)・喀痰検査300円、子宮がん検診(20歳以上・1,300円)、乳がん検診(40歳以上・1,000円)、肝炎ウイルス検査(無料)。申込は2月2日(木)の8:30(土・日を除く)から、直接又はTELで。受診の際は、受診券と保険証、又は生活保護手帳が必要。問合せ 22-3115 保健総務課。

★ほーむ時間新年ほーむ食堂 2月16日(木)

勤労青少年ホーム(緑1-9-4)では、市内在住または通勤・通学している15歳〜50歳くらいまでの方を対象に、下記の内容でほーむ時間を開講。参加料1,000円(材料+持帰り容器込)。申込受付は、直接またはTEL(24-0920)で、勤労青少年ホームへ。問合せ 24-0920 勤労青少年ホーム(平日14:30〜21:00・土16:30〜20:30)。
ほーむ時間講座内容
講座名 ・内容
定員
日時
申込期間

新年ほーむ食堂 
チキン南蛮とタルタルソース、ブロッコリーのカニカマあんかけ

7名

2/16(木)19:00〜20:45

2/13(月)まで




☆歯みがき指導「お口の話」 2月17日(金)

2月17日(金)10:00〜11:00、子育て支援センター「あそぼ」(銭函2-23-13)で、就学前の子供とその保護者15組を対象に、歯みがき指導「お口の話」を開講。申込は2月1日(水)〜15日(水)に子育て支援センター「あそぼ」へ。応募多数の場合は抽選。問合せ 62-0059 支援センターあそぼ。

★生活支援員養成研修会 2月17日(金)

総合福祉センター(富岡1-5-10)で、2月17日(金)10:00〜15:00に、認知症高齢者や知的障害者、精神障害者などの判断能力が不十分な方が安心して生活できるように支援する、生活支援員の養成研修会を開講。受講無料、申込は2月13日(月)までに、TEL(33-7760)、またはFAX(24-2575)か郵送で、住所・氏名・性別・生年月日・職業・TELを明記し、小樽市社会福祉協議会日常生活自立支援事業担当(〒047-0032稲穂2-22-1小樽経済センタービル1階)へ。研修修了者は、生活支援員候補者として登録し月1〜2回の支援活動を行ってもらう。問合せ 33-7760 支援事業担当。

☆暴力追放講演会 2月17日(金)

2月17日(金)14:00より、いなきたコミュニティセンター(稲穂5-10-1)集会場で、(公法)北海道暴力追放センター事務局長・舩山彰氏を講師に迎え、「最近の暴力団情勢と不当要求防止対策」をテーマに、暴力追放講演会を開催。DVD上映「撃退〜有事の対応)」。問合せ 32-4111 内線226 生活安全課

★第14回北海道ポリテックビジョン 2月17日(金)・18日(土)

2月17日(金)・18日(土)10:00〜16:00の2日間、北海道職業能力開発大学校(銭函3-190)を会場に、記念講演会・研究発表・作品展示・モノづくり体験と地域企業を紹介する企業展などの内容で、第14回北海道ブロックポリテックビジョンを開催。参加無料で、ものづくり体験教室には事前申込が必要で、同実行委員会へ。問合せ 62-3553 実行委員会。

☆北海道高等聾学校専攻科情報デザイン科修了作品展・美術部展 2月17日(金)〜22日(水)

北海道高等聾学校専攻科情報デザイン科修了作品展・美術部展を、2月17日(金)〜22日(水)10:00〜17:00に、市立美術館(色内1-9-5)1階市民ギャラリー1・2・多目的ギャラリーで開催。2/20休館。問合せ 34-0035 小樽美術館。

★第4回国際スポーツ雪かき選手権 in 小樽2017 2月18日(土)

2014(平成26)年10月25日に発足した一般社団法人日本スポーツ雪かき連盟の公認のもと、雪かきをチームで競い合えるようにルールを決め、楽しく社会貢献できるイベントとし、除雪困難地域解消や全国の豪雪地帯への普及を図ることを目的とした、第4回国際スポーツ雪かき選手権 in 小樽2017を、2月18日(土)に開催。今年も、おたるマリン広場(港町5)をメイン会場に、(1)ボランティア雪かき、(2)スノーショベリング&ムーブトライアル、(3)スノーマンコンテストを行う。1チーム4名以上8名以下で、参加チーム40・約200名を募集。参加料1人2,000円(用具レンタル・保険・昼食含)。申込は応募用紙をダウンロード(応募用紙PDF応募用紙Excel)して、FAX(33-7156)、またはメールで。40チームに達した時点で終了。選手権終了後、小樽ビール運河倉庫No.1を会場に懇親会を予定、参加費3,000円。問合せ メール

☆新春医療講演会〜元気のヒミツ 2月18日(土)

藤澤心臓血管クリニック(稲穂3-1-16)で、2月18日(土)13:30より、新春医療講演会〜元気のヒミツを下記内容で開催。入場無料、申込不要。問合せ22-2238 藤澤心臓血管クリニック。

第1部13:30〜14:15

打った人も、まだの人も、知ってトクする「肺炎球菌ワクチン」のススメ

どのくらいの予防効果か?効果的な打ち方、接種費用など

第2部14:15〜15:00

ためになる「からだ雑学トーク」最新論文で考える「元気のヒミツ」〜最新作

「若いつもり」で認知症予防、運動習慣など


★アーティストトーク 2月18日(土)

市立小樽美術館(色内1-9-5)では、2階企画展示で開催中の企画展「小樽・美術家の現在シリーズ 坂東宏哉展〜大地のエレメント」に関連して、2月18日(土)14:00より、坂東宏哉氏によるアーティストトークを開催。入館料一般300円、高校生・市内70歳以上150円、中学生以下無料。問合せ 34-0035 小樽美術館。

☆小樽市冬季ゲートボール大会 2月20日(月)

2月20日(月)9:30〜15:00、小樽市総合体育館(花園5-2-2)アリーナで、小樽市冬季ゲートボール大会を開催。参加料1チーム3,000円。申込は2月6日(金)までに地域福祉課へ、またゲートボール協会加入団体は直接協会へ。問合せ 32-4111 内線412 地域福祉課。

★わくわく講座「親子工作〜おひなさまを作ろう」 2月20日(月)

2月20日(月)10:00〜11:30、朝里幼稚園(新光1-3-10)わくわく広場で、就学前の子どもと保護者10組を対象に、わくわく講座「親子工作〜おひなさまを作ろう」を開講。参加料1組300円(弟・妹の託児は1人に付き100円加算)。申込は土・日を除く2月1日(水)〜13日(月)の9:00〜17:00に、朝里幼稚園わくわく広場へ。応募多数の場合は抽選。問合せ 54-8003 わくわく広場。

☆平成28年度小樽市外国人観光客受入セミナー 2月20日(月)

2月20日(金)14:00〜16:00、運河プラザ3番庫ギャラリー(色内2-1-20)を会場に、「東アジアからの観光客を迎えるにあたって」をテーマの、平成28年度小樽市外国人観光客受入セミナーを下記内容で開催。定員・先着50名、参加無料。申込は2月13日(月)までに。問合せ 32-4111 内線450 観光振興室。

第1部

講座1 インバウンド観光関連トレンド統計情報など

凸版印刷(株)東日本事業本部BI推進部・枡谷稔氏

講座2 訪日外国人の国別の文化、価値観等について

(一般)添乗員ガイド協会代表理事・埒見雅行氏

第2部

スマホによる言語対応アプリの紹介

アウトドアの現場におけるインバウンド対応の状況について

(株)洞窟ガイドセンター代表取締役・小川裕司氏

現場対応のロールプレイー言語対応のポイントを体験学習


★やんぐすくーる 2月20日(月)

勤労青少年ホーム(緑1-9-4)では、市内在住または通勤・通学している15歳〜35歳の方を対象に、下記の内容でやんぐすくーるを開講。受講料300円、教材費1,000円。各自ハンドタオル・エプロン持参。申込は、下記申込期間中、先着順に受付(10:00〜20:00/土 ・日 ・祝を除く)。定員になり次第締切り。受付は直接、又はTEL(24-0909)、FAX(24-0909・希望講座名 ・住所 ・氏名 ・年齢 ・TEL ・利用証No.を記入)で、勤労青少年ホームへ。定員に余裕のある場合は、36〜45歳の方も受講可能(申込日2/16・17)。問合せ 24-0909 勤労青少年ホーム。
やんぐすくーる講座内容
講座名 ・講師
定員
日時
申込期間

台湾料理講座 松本由香氏

10名

2/20 月曜日 18:30〜20:45

2/1(水)〜17(金)


過去のイベント

2011
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2012
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2010
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2009
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2008
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2007
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2006
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2005
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2004
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2003
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2002
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月