2018
8月中旬

 市内で行われるイベントを紹介(局番は0134)

★赤十字救急法基礎講習会 8月11日(土)

小樽赤十字会館(緑1-1-1・市立小樽図書館隣)で、8月11日(土)13:00〜17:30に、15才以上を対象に救急法基礎講習・AEDの使用法と心肺蘇生法の講座を行う。先着30名、教材費1,500円。申込は8月9日(木)までに、直接日本赤十字社小樽地区へ。問合せ 22-1704 日本赤十字社小樽地区。

☆済生会小樽病院第22回健康セミナー&ピアノリサイタル 8月11日(土)

市民センター<マリンホール>(色内 2-13-5 )で、8月11日(土)14:00より、済生会小樽病院第22回健康セミナー「知って・聞いて得する腰痛のお話」&ピアノリサイタルを下記内容で開催。定員400名・入場無料。ロビーで専門スタッフによる介護保険を利用した住環境の相談を受ける、介護用品の展示及び相談会も開催。問合せ 25-4321 内線7554 済生会小樽病院。

講演1

骨粗鬆症からみた腰痛ー減って、潰れて、曲がって、突っ張るー

織田 崇 診療部長

講演2

腰痛の主な疾患ー検査・診断・治療法について

小原 尚 整形外科副医長

講演3

「腰活」のススメ!〜腰を育む身体と心のメゾット〜

髭内紀幸 理学療法士

ピアノリサイタル〜ドヴォルザーク、ショパン他

法本あゆみ氏


★☆プラネタリウム特別投影「火星の大接近」 8月11日(土)

8月11日(土)の18:30〜19:10に、小樽市総合博物館(手宮1-3-6)で、15年ぶりに地球に大接近した火星について紹介する、プラネタリウム特別投影「火星の大接近」を行う。申込は8月1日(水)より総合博物館へ。定員33名。小学生以下は保護者同伴。参加無料。引き続き星空観望会に参加できる。問合せ 33-2523 総合博物館本館。

★星空観望会「大接近した火星を見よう!」 8月11日(土)

8月11日(土)の19:30〜21:00に、小樽市総合博物館(手宮1-3-6)正面玄関前広場で、地球に大接近した火星を観察する星空観察会「大接近した火星を見よう!」を開講。申込不要。小学生以下は保護者同伴。星が見えない天気の場合は中止。問合せ 33-2523 総合博物館本館。

☆体験工作教室「IchigoJam(イチゴジャム)を作ってプログラミングに挑戦しよう!」 8月11日(土)・12日(日)

8月11日(土)・12日(日)10:00〜15:00に、小樽市総合博物館(手宮1-3-6)本館実験室で、小学5年生以上・2日共参加可能な先着16名を対象に、超小型パソコンIchigojamとLED信号機・ロボットカーを作ってプログラミングを学ぶ、体験工作教室「IchigoJam(イチゴジャム)を作ってプログラミングに挑戦しよう!」を開催。参加料2,000円。入館料:大人400円、高校生・市内在住の70歳以上の方200円、小中学生無料。申込は8月1日(水)より博物館本館へ。問合せ 33-2523 総合博物館。

★小樽郷土愛プロジェクト 8月11日(土)・12日(日)

8月11日(土)・12日(日)13:00〜21:00に小樽の未来を担う子どもたちとコミュニティを形成し郷土愛を育成することを目的として、運河公園で、子どもたちと巨大ペットボトル艀(はしけ)を浮かべ大きさでギネスを目指す、小樽郷土愛プロジェクトを開催。子どもたちと周辺の清掃活動を行い、12日13:00には、ギネス公式認定員を呼び、ギネスチャレンジを行う。問合せ 22-2167 青年会議所事務局(岩崎)。

☆北運河ルネッサンス2018 8月11日(土)・12日(日)

8月11日(土)・12日(日)13:00〜21:00に、運河公園と北運河周辺を活用する事業として、有形無形の様々な文化財の宝庫である北運河地区を散策するツアーを開催。市民には改めて地域の可能性を感じてもらい、観光客には新たな観光スポットとして認識してもらうねらい。問合せ 22-2167 青年会議所事務局(栗田)。

★8月チャレンジラボ 8月11日(土)〜26日(土)

小樽市総合博物館(手宮1-3-6)本館実験室他で、下記の内容で、8月のチャレンジラボを開講。申込不要。小学3年生以下は保護者同伴。入館料:大人400円、高校生・市内在住の70歳以上の方200円。問合せ 33-2523 総合博物館。

8月11日〜26日・定員16名

土・日・祝日14:00〜14:30

 プラバンとレジンでアイアンホース号のキーホルダー作り 材料費150円


☆おたる図書館シネマ座 8月12日(土)

小樽図書館(花園5-1-1)2階視聴覚室で、おたる図書館シネマ座を8月12日(土)13:00より開催。上映は、映画「アフリカの女王」(1951年)。参加無料。問合せ 22-7726 図書館。

★運転再開記念企画展ギャラリートーク
 「蒸気機関車アイアンホース号と明治の鉄道」 8月12日(日)

小樽市総合博物館(手宮1-3-6)では、8月12日(日)13:30より、展示中の企画展「「蒸気機関車アイアンホース号と旧手宮鉄道施設―動態保存への取組」」の展示解説を行う、運転再開記念企画展ギャラリートーク「蒸気機関車アイアンホース号と明治の鉄道」を開催。申込不要。入館料:大人400円、高校生・市内在住の70歳以上の方200円、中学生以下無料。問合せ 33-2523 総合博物館本館。

☆第31回高島漁港納涼花火大会 8月12日(日)

高島漁港(高島1)・弁天島を会場に、8月12日(日)20:00〜21:00、第31回高島漁港納涼花火大会を開催。弁天島と防波堤にかかる仕掛け花火「ナイヤガラ」は全道一の長さを誇る200m。目の前で上がる花火が海面に映えて、誰が見ても感動する。問合せ 090-4874-7654 実行委員会事務局(小田)。



★済生会小樽病院
 リハビリテーション市民公開講座 8月13日(月)

8月13日(月)13:00より、済生会小樽病院(築港10-1)管理棟2階講堂を会場に、済生会小樽病院リハビリテーション市民公開講座を開催。今回は、認知症へのリハビリテーションがテーマ。申込不要、参加無料。問合せ 25-4321 済生会小樽病院。

☆平成30年小樽市戦没者追悼式 8月15日(水)

市民センター<マリンホール>(色内 2-13-5 )で、8月15日(水)11:55より、平成30年小樽市戦没者追悼式を開催。関係者のみ。問合せ 32-4111 内線301 福祉部地域福祉課。

★ひきこもりサテライト・カフェ in 小樽 8月15日(水)

8月15日(水)14:00〜16:00、総合福祉センター(富岡1-5-10)で、ひきこもり当事者やその家族への適切な情報提供と相互の学びを図る居場所づくりついて、ひきこもりサテライト・カフェ in 小樽を開催。問合せ 090-3890-7048 NPO法人レター・ポスト・フレンド相談ネットワーク

☆暮らしの法律無料相談 8月16日(木)

北海道行政書士会小樽支部(色内1-8-18)では、法律・行政相談を受け付ける、暮らしの法律無料相談を、8月16日(木)10:00〜15:00に長崎屋小樽店(稲穂2-20-1)1階公共広場で行う。相談内容は、株式会社・法人・協同組合の設立、建築業許可・経営事項審査申請、相続関係、遺言状作成手続、離婚協議書、各種契約書、内容証明郵便等の作成、車庫証明などの自動車申請関係、在留資格(VISA)関係の手続、官公庁への各種申請手続など。問合せ 33-6666 北海道行政書士会小樽支部。

★劇団カッパ座創立50周年記念公演「ふたりの王子」 8月16日(木)

市民センター<マリンホール>(色内 2-13-5 )で、8月16日(木)18:00より、劇団カッパ座創立50周年記念の公演「ふたりの王子」を開催。前売大人2,500円・子供1,500円、当日大人2,900円・子供1,900円。問合せ 32-2811 小樽カッパ友の会。

☆甲種防火管理新規講習 8月16日(木)・17日(金)

甲種防火管理新規講習を、8月16日(木)9:30〜17:00、17日(金)9:30〜15:00に、市消防庁舎(花園2-12-1)6階講堂で開催。顔写真(申請書提出前3か月以内に撮影した無帽・無背景・縦4cm×横3cmの大きさで、顔の良く分かるもの)を貼り付け、消防本部予防課で配布する申請用紙に必要事項を記入し、7月9日(月)〜8月3日(金・消印有効)に、直接又は郵送(82円切手を貼った返信用封筒を同封)で、消防本部予防課(〒047-0024・花園2-12-1)へ。問合せ 22-9181 消防本部予防課。

★防火・防災管理新規講習 8月16日(木)・17日(金)

防火・防災管理新規講習会を、 8月16日(木)・17日(金)9:30〜17:00に、市消防庁舎(花園2-12-1)6階講堂で開催。顔写真(申請書提出前3か月以内に撮影した無帽・無背景・縦4cm×横3cmの大きさで、顔の良く分かるもの)を貼り付け、消防本部予防課で配布する申請用紙に必要事項を記入し、7月9日(月)〜8月3日(金・消印有効)に、直接又は郵送(82円切手を貼った返信用封筒を同封)で、消防本部予防課(〒047-0024・花園2-12-1)へ。問合せ 22-9181 消防本部予防課。

☆第56回一聖会展 8月16日(木)〜19日(日)

8月16日(木)〜19日(日)10:00〜17:00、市立美術館(色内1-9-5)1階多目的ギャラリーで、第56回一聖会展を開催。問合せ 34-0035 小樽美術館。



★押し花アート展 8月17日(金)〜19日(日)

8月17日(金)〜19日(日)10:00〜17:00、市立美術館(色内1-9-5)1階市民ギャラリー1・2で、押し花アート展を開催。問合せ 34-0035 小樽美術館。

☆祝小樽市「北前船」日本遺産認定
北前船の遺構を巡る散策ガイドツアー〜「北前船」日本遺産の石造倉庫めぐり 8月18日(土)

小樽市が「北前船」日本遺産に認定されたのに関連し、8月18日(土)10:00から、旧小樽倉庫〜小樽市総合博物館運河館〜旧大家倉庫〜小樽運河〜北海製罐〜北運河倉庫群〜旧日本石油倉庫をめぐる、〜北前船の遺構を巡る散策ガイドツアー〜「北前船」日本遺産の石造倉庫めぐりを開催。先着30名、参加費(運河館入館料)大人300円。申込は8月10日(金)までに、住所・氏名・年齢・連絡先(TEL・FAX・メールのいずれか)を明記し、ハガキ(〒047-0028小樽市相生町8-13IPIビル2階 NPO法人歴史文化研究所あて)、又はFAX(33-8281)、メールで。9:45までに運河プラザ(色内2-1-20)中庭に集合。

★ミュージアムラウンジ「戦争紙芝居の実演会」 8月18日(土)

8月18日(土)11:00から、小樽市総合博物館(手宮1-3-6)本館で、戦時中に小樽で活動していた図案家が描いた紙芝居『空の軍神』(前編・後編)の実演のほか、当館所蔵資料から小樽における戦争の記憶をたどる、ミュージアムラウンジ「戦争紙芝居の実演会」を開催。申込不要。入館料一般400円、高校生及び市内在住70歳以上200円、中学生以下無料。問合せ 33-2523 総合博物館本館。

☆企画展関連講演会「怪奇幻想文学の世界」 8月18日(土)

市立小樽文学館(色内1-9-5)では、1階研修室を会場に、8月18日(土)14:00〜15:30、企画展「怪奇幻想文学館 古典から現代文学・都市伝説まで」に関連し、市立小樽美術館・新明英仁館長による講演会「怪奇幻想文学の世界」を開催。聴講無料。問合せ 32-2388 小樽文学館。

★小樽図書館〜夏休み応援企画 8月18日(土)・19日(日)

小樽図書館(花園5-1-1)では、8月18日(土)と19日(日)に、夏休み応援企画として、下記内容でイベントを開催。問合せ 22-7726 図書館。

8月18日(土)14:00〜15:00

みんなで作る図書館の怪

「図書館の怪」に備えて、おばけの工作や会場づくりと展示を行う(あるばとクラブ)

8月19日(木)14:00〜15:30

図書館の怪

小学生以上を対象に、図書館で恐怖とお化け屋敷体験やこわいおはなし会を行う


☆実験教室「おいしい?ラムネを作ろう!」 8月19日(日)

8月19日(日)10:30〜11:30と14:00〜15:00、15:50〜16:00に、小樽市総合博物館(手宮1-3-6)本館実験室で、小学生以上各回先着20名を対象に、ジュニアクラブOB・OG会実験教室「おいしい?ラムネを作ろう!」を開催。小学3年生以下は保護者同伴。参加無料。入館料:大人400円、高校生・市内在住の70歳以上の方200円、小中学生無料。問合せ 33-2523 総合博物館。

★運河館トピック展ギャラリートーク 8月19日(日)

8月19日(日)11:00より、総合博物館・運河館(色内2-1-20)で、 いろいろな水中火山の地質を間近に観察できる、世界的にも稀な忍路の魅力を紹介する、運河館トピック展ギャラリートーク「すごい!忍路の火山地質」を開催。講師は小樽市総合博物館の大鐘卓哉学芸員、ゲストに北海道教育大学札幌校の松田義章非常勤講師。申込不要。通常入館料:一般300円、高校生・市内在住70歳以上150円、中学生以下無料。問合せ 22-1258 総合博物館運河館。

☆救急ボランティアの日 8月19日(日)

毎月第3日曜日の13:00〜16:00、消防庁舎(花園2-12-1)1階で、人形を使った止血法や、心肺蘇生法、自動体外式除細動器(AED)を学ぶ普通救命講習会や一般救急講習会を復習する。事前に消防本部警防課へ。1人でも受講可。問合せ 22-9138 消防本部警防課。

★ダンスライブ鼓動、 8月19日(日)

市民センター<マリンホール>(色内 2-13-5 )で、8月19日(日)18:00より、ダンスライブ鼓動、を開催。入場料1,000円。問合せ 090-2693-0804 石原。

☆お盆の法要〜おぼん万灯会(まんとうえ)〜 8月19日(日)

8月19日(日)16:30〜20:30、小樽運河公園(色内3-6)で、小樽仏教会主催のおぼん万灯会(まんとうえ)を開催。当日は公園の噴水池やその周囲に約6千個の四角い灯ろうが並ぶ。公園には縁日コーナーや模擬店、小樽太鼓衆「鼓響」による和太鼓の打演ほか、ミニコンサートや大道芸もなども行われる。問合せ 27-1801 小樽典礼。

★巡回児童相談 8月20日(月)

子ども発達支援センター(花園5-10-1)で、4月23日・5月14日・6月18日・7月9日・8月20日・10月15日・11月19日・12月17日・平成31年1月21日・2月25日の各月曜日に、療育手帳の申請や子どもの発達に何する相談を行う。各回定員8組。申込は事前に、支援センターへ。問合せ 27-6100 子ども発達支援センター。


過去のイベント

2011
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2012
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2010
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2009
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2008
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2007
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2006
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2005
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2004
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2003
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月

2002
◆12月
◆11月
◆10月
◆9月
◆8月
◆7月
◆6月
◆5月
◆4月
◆3月
◆2月
◆1月