オリジナル弁当を作ろう! いちべん (2018/10/09)

 小樽商科大学(緑3)の本気(マジ)プロ受講生、市場の交流拠点チーム(悪七栄美・田中大貴・山本明日香・若松歩実さん)は、10月13日(土)11:00~14:00に、中央市場(稲穂3)と共同で、「小樽いちべん・中央~オリジナル中央市場弁当を作ろう!」を実施する。

1009majipro.jpg 食育に関連して、添加物不使用の市場ならではの、地元になじんだ惣菜を弁当に詰めて食べてもらおうと、市場で弁当の意味「いちべん」を開く。

 市場内で、選べる3タイプの容器を受け取ってポスター掲載の協力店を回り、好みの惣菜等を詰め、惣菜屋「たるっこ」で白飯を詰めて完成。(限定100食・400円~600円程度)。市場内のイートインコーナーで食べることができ、持ち帰りも可能。

 同チームは、2018年1月~7月で、小樽の活性化について本気で考えるプロジェクトの履修生。3月まで月3~5回、市場に足を運び、来客数や客層を調査。スーパーやコンビニを利用する人が増え、市場を利用する人が減少している現状が分かった。

 市場に若い人を呼び込もうと、子どもを対象に縁日や親子で楽しむ工作体験などを行う、春まつりを開いた。

 アンケート調査や前回の反省点を踏まえ、今回は、子どもから大人まで幅広い市民をターゲットに、市場のイベント「ガンガンバザール」に便乗して、継続性を狙った。

 若松さんは、「市場には美味しい食べ物があり、店員さんも親切で、会話と市場の良い所を楽しんでもらいたい」と話し、悪七さんは、「1月からの活動の集大成となる。市場の良さを感じ、今後も市場に来てもらいたい」とプロジェクトの成功を祈った。

 関連記事1

 関連記事2
 
1013ichiben.jpg
 

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


おたる水族館が12/15から冬期営業開始!

後志自動車道小樽JCT~余市IC間 開通

冬季営業安全に!天狗山スキー場安全祈願祭

第43回勧仁塾道場杯争奪空手道選手権大会

20181130小樽市長定例記者会見

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈