ふわっと写真50点 乾さんのふわラー展 (2018/09/15)

fuwara1.jpg 札幌在住会社員・乾英男さんのふわっとした優しい花の世界を集めた写真展「ふわラー展」が、9月15日(土)~17日(月)に、株式会社トベックス自遊林内(銭函2)ギャラリー「月」で開かれている。

 当初、9月8日(土)・9日(日)も開催を予定していたが、地震のためやむを得なく中止とし、3日間のみの開催となった。

 同ギャラリー内の白い壁に、乾さんが創り出す不思議な花の世界の作品50点が展示され、癒しの空間が広がる。
fuwara2.jpg
 花をモチーフにして撮影を始めたのは、今から11年前。撮影前に光加減や様々な条件を計算して、前ボケ・玉ボケと絶妙なグラデーションを創出。撮影後は修正しないのが乾さん流だ。

 ふわラー世界に欠かせない百合が原公園をはじめ、自宅側の空き地の一角などを撮影場所に、野原に咲くキバナコスモスやシロツメクサ・タンポポと、馴染みの草花も題材となる。

fuwara3.jpg これまで淡い色が多い中、光の選び方とマイナス補正を使うなどして、暗い色に仕上げた作品も並び、新鮮さも楽しめる。

 春のツツジの季節には小樽公園にも訪れ、ツツジ越しの藤など、乾ワールドが広がる。

 チューリップをぼかし、ムスカリをアクセントにした作品や、アジサイの群生の隙間からアジサイを捉えたり、マーガレットの花と花の隙間からレンズを覗くと、ふわっと優しい世界が広がるそうだ。

 乾さんは、「ギャラリーの雰囲気とふわラー作品で、癒しの空間を作っています。ご覧いただければ」と話した。

 ふわラー写真展乾英男個展 9月15日(土)~17日(月)10:00~17:00
 株式会社トベックス自遊林内(銭函2)ギャラリー「月」・入場無料

 ainosatoブログ

 関連記事
 

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


後志自動車道小樽JCT~余市IC間 開通

冬季営業安全に!天狗山スキー場安全祈願祭

第43回勧仁塾道場杯争奪空手道選手権大会

20181130小樽市長定例記者会見

待ちわびたオープン! スノークルーズオーンズ

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈