劇団カッパ座"ふたりの王子"  8/16小樽公演 (2018/08/09)

 等身大のぬいぐるみ人形の「劇団カッパ座」による小樽公演が、8月16日(木)18:00に市民センター(色内2)マリンホールで開演する。

0816kappaza.jpg 1968(昭和43)年に誕生した同劇団は、全国各都市で公演を展開中。

 小樽では、1970(昭和45)年に市民会館で公演を実施して以来、毎年多くの市民が鑑賞し楽しんでいる。

 今年の演目は、アメリカ作家のマーク・トウェインの児童文学作品「乞食王子(1881年作)」を、同劇団のテーマ「相手の気持ちを理解する思いやり」に合わせた独自の演出により、オペレッタ「ふたりの王子」として、子どもから大人まで楽しめる作品に仕上げた。

 劇団の合言葉、「やくそくまもろう」・「なかよくしよう」・「あいさつしよう」に、子ども達の笑顔を乗せて公演する。

 ふたりの王子 8月16日(木)開場17:30・開演18:00
 小樽市民センター(色内2)マリンホール
 前売券:中学生以上2,500円・小学生以下1,500円・3歳未満無料
 当日券:中学生以上2,900円・小学生以下1,900円
 チケット取扱い:セブンイレブン各店・市民センター

 関連記事
 

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


火災防御訓練!ラポールなんたる

元気な小樽に乾杯!ワインカーニバル復活版

元気な小樽をアピール!国内外へ発信

「小樽写真散歩」《定山渓と恵庭渓谷紅葉狩り》

アザラシの引越し!おたる水族館

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈