アザラシ・ペンギンに続きトドも出産 水族館 (2018/06/19)


 おたる水族館(祝津3)は、アザラシ・ペンギンに続き、6月15日(金)20:00頃、海獣公園のトドプールで子どもが誕生。母子共に健康で、関係者は新たな命の誕生を喜んでいる。

aqua-todo1.jpg 今回生まれたのは、野生保護された父・ソユン(推定9歳)と同館生まれのハル(18歳)の仔で、ハルは5回目の出産となる。前回は2016(平成28)年。初乳も順調に与え、子育てはベテラン。安心して任せている。

 ソユンは、トドプールで唯一のオスで、2017(平成29)年にも2人の仔が誕生。ソユンの仔が増えすぎると、血統の偏りが考えられるため、今年はメスを分離飼育し、繁殖は行わないようにしている。

 トドプールにいる仔は一般公開中で、ハルは仔の側に寄り添うように横たわり、時折、仔は母親の乳を探しているような仕草をしている。
aqua-todo2.jpg
 体長90cm・体重20kgで、初めは3、4時間おきに乳を飲み、昼寝をしながら過ごしている。トドは、1年ほど母乳を飲み続けるという。川本飼育員は、「元気に育ってくれれば」と喜んでいた。

 今のところ性別不明だが、判明してから、名前を考えるとのこと。同館人気の豪快なダイビングショーに出ているのはオスだけで、メスは、他の施設に嫁に行くこともある。

 トドの赤ちゃんが生まれました

 関連記事
 

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎記事で見る森井市政の3年間!末期症状の森井市政


森井市長が政権投げ出し!出直し市長選挙へ2

森井市長が政権投げ出し!出直し市長選挙へ

前保健所長・秋野恵美子氏 市長選立起会見

9ヶ月ぶりの走行! アイアンホース号

鎮座150年 住吉神社例大祭の百貫神輿

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈