参加者募集中!国際スポーツ雪かき選手権 (2018/02/12)

 今年で5回目となる国際スポーツ雪かき選手権(一般社団法人日本スポーツ雪かき連盟主催・松代弘之代表理事)が、2月17日(土)に、おたるマリン広場(第3号埠頭多目的広場)をメイン会場に開催される。現在、参加チームを募集している。

 2014(平成26)年に始まった同選手権は、年々参加者が増え、国内各地はもとより外国チームも多数参加する国際色豊かなイベントに成長した。また、イベント終了後の懇親会では、国際交流の輪が広がっている。

 小樽のような降雪地帯では、人口の高齢化に伴い除雪が社会問題になっているが、同選手権はゲーム感覚で雪かきを楽しみながら、ボランティア雪かきをプログラムに組入れ、地域に貢献することも目的としている。

 競技は、天神町でボランティア雪かきを行った後、おたるマリン広場に会場を移し、雪の塊を10m離れた地点にスノーカートで移動してタイムを競うスノーショベリング&ムーブトライアルや、雪だるまの大きさを競うスノーマンコンテストを行う。

 5周年記念行事として、同日10:15から11:30まで運河プラザ3番庫(色内2)で、第1回雪かきサミットを開催。人間工学を専門とする室蘭工業大学の吉成哲教授らを招いて、研究発表を聞き、雪かきのノウハウなどを共有する。入場無料。

 同選手権への申込みは、大会HPから参加申込書をダウンロードし、Mail、またはFAX(0134-33-7156)で。当日申込みも可。

 4~8名で1チームを作る。参加費は1名2,000円(昼食代・保険代・用具レンタル代含む)、懇親会参加希望者は別に1名3,000円が必要。

 申込み先着12名には、雪かき補助ベルト「スマスコ」の無料プレゼントがある。

 問合せ:090-1702-6079 一般社団法人日本スポーツ雪かき連盟・松代弘之

 雪かきをラクにする補助ベルト、スマスコ(smasco)のご紹介

 第5回国際スポーツ雪かき選手権(パンフ)
 

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎8月26日(日)投開票の小樽市長選挙!《関連記事特集》
     ◎記事で見る森井市政の3年間!末期症状の森井市政


夏を締めくくる盆踊り! 小樽龍宮神社

小樽の26店が集結!第4回熱闘ザンギ甲子園

戦没者記念塔建立50回目の小樽商大慰霊祭

小樽市長選!鳴海氏「みんなの共同行動」結成

北運河ルネサンス! 新たな小樽の魅力発見

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈