冬のがらす市!12工房が3番庫に集結 (2018/02/09)

galsichi1.jpg 第9回冬のがらす市が、小樽雪あかりの路の開幕に合わせて、2月9日(金)から11日(日)まで、小樽市観光物産プラザ(色内2)3番庫ギャラリーで開かれている。17:00の開店前から並ぶ人もいて、多くのガラスファンで賑わった。

 市内12のガラス工房が集結。冬をモチーフにそれぞれの技術を生かし個性溢れるガラス製品を展示販売。制作体験も開かれ、煌めくガラスの魅力に惹きつけられる。

 大正硝子ほっこり家では、マドラーとしずく玉の制作体験を実施。本物そっくりのもやしや、イルカ・豚・葉っぱなどを会場でデモンストレーションし注目を集めている。

galsichi2.jpg ガラスアクセサリー工房SHiMA・SHiMAのレア商品、ローズマリーやレモン・ラベンダーのアロマ入りペンダントや、ゆず工房新作の柚子のおひなさまなど、各店舗オリジナルのガラス製品が来場者を楽しませた。

 冬のがらす市にあわせた新作も多数並び、気に入ったガラス製品をおみやげにしたり、自分のためにと買い求めていた。

 3回目となるグラスコンテストは、田中酒造の協賛により「小樽美人グラスコンテスト」を実施。6種類の小樽美人に似合うグラスを、市内6工房から14名の作家が、オリジナルの器やグラスを出展した。

galsichi3.jpg 来場者の投票によってグランプリを決定する。各作品に投票した中から抽選で1名にその作品と同酒をプレゼント。応募は、20歳以上で1人1回限り。結果は、市のHPで2月19日頃発表する。

 恒例のお楽しみ抽選会も実施中。500円の買物毎にスタンプ1個、4つ集めて1回抽選。
作家の協力で、グラスや皿・醤油差しなど1等から6等まで、素敵な景品を用意している。

 第9回冬の小樽がらす市
 2月 9日(金)17:00~21:00・10日(土)15:00~21:00・11日(日)15:00~20:30
 小樽市観光物産プラザ(色内2)3番庫ギャラリー

 関連記事
 

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


火災防御訓練!ラポールなんたる

元気な小樽に乾杯!ワインカーニバル復活版

元気な小樽をアピール!国内外へ発信

「小樽写真散歩」《定山渓と恵庭渓谷紅葉狩り》

アザラシの引越し!おたる水族館

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈