願掛け焼きそば! 住吉神社で祈祷式 (2018/01/11)


 小樽あんかけ焼そば親衛隊(坂田理隊長)は、今年も受験シーズンに合わせ、1月11日(木)の大安から2月12日(月・祝)まで期間、市内の協力店10店舗で「小樽願掛け焼そば」の提供を開始した。

GAKY1.jpg 提供初日の11日9:15から、住吉神社で祈祷式を行い、坂田隊長をはじめ、協力店主・隊員ら10名とその家族が出席し、願掛け焼そばを奉納しご利益を祈った。

 今回奉納したあんかけ焼そばは、とろり庵(桜5)で提供している縁起を担ぐ寿味噌を使った味噌仕立て。

 2012(平成24)年に始まったこの企画は、今年で7回目となり、協力する店舗は10店舗。験担ぎ(げんかつぎ)共通具材として、勝利者(ウインナー)と、入る(炒り卵)、桜咲く(桜形のにんじん)を必ず使用し、その他は、各店舗の工夫やアイディアが盛られ、受験生はもちろん、夢を追う人を応援している。

GAKY2.jpg 新企画の「おみくじ」と「SNSキャンペーン」を実施。おみくじは、各店舗先着30名に配布され、隊員が考えた「案(餡)ずるより食うが易し」など、ことわざにあんかけ焼そばをもじった応援文が書かれている。

 SNSキャンペーンは、願掛け焼そばの写真と今年叶えたい夢を添えて、ハッシュタグ「#小樽ガンカケ」をつけて、フェイスブック・ツイッター・インスタグラムに投稿すると、提供期間終了後に、店主会と同隊メンバーが審査し、美味しい夢で賞「小樽あんかけ焼そば」、あっぱれな夢で賞「あっぱれ亭ラーメンセット」、温かい夢で賞「小樽朝里クラッセホテルペア入浴券」の3賞がプレゼントされる。
GAKY3.jpg
 坂田隊長は、「年が明けるとそれぞれ希望だったり夢があると思うので、縁起具材たっぷりの願掛け焼そばを食べて、皆さんが幸せになってもらいたい」と話した。

 参加店舗の願掛け焼そば一覧ページ

 小樽あんかけ焼そば親衛隊

 あんてつが行く!

 関連記事

0111-0211GAKY.jpg
 

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎ 記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


愛嬌たっぷり!なえぼ公園のリス

“オタルヨルキャンドル”小樽商大本気プロ

願掛け焼きそば! 住吉神社で祈祷式

杜のつどいでヴィオラ演奏会 会員ら75名を魅了

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈