賑わうクリスマスイブの小樽 (2017/12/24)

1224weather1.jpg 穏やかな天気となった12月24日(日)、クリスマスイブとも重なり、小樽市内は多くの観光客で賑わった。

 JR小樽駅前の三角市場は、通路が行き交えない程の人で混雑した。市場内の食堂では海鮮を求めて席待ちする客が列を作っていた。ほとんどがアジア圏からの観光客で、忙しそうに英語で対応する店員の姿があちこちで見られた。

1224bunkou.jpg 14:30の運河浅草橋街園の温度計はプラス5.8℃。運河周辺や堺町通りでは、溶けた雪があちこちで水たまりを作り、観光客は、足元に気をつけながら散策を楽しんでいた。

 この様子に、「昨年のクリスマスより2割ほど人が多い感じがするが、ほとんど全てが外国人観光客の増加だと思う。小樽は、外国人観光客が減ると大変なことになる」という声が、運河周辺の商店主から聞かれた。1224weather2.jpg

 運河プラザの前では、消防犬ぶん公が、サンタクロースの衣装に身を包み、クリスマス気分を演出していた。来年は「戌年」、ますます出番が増えて忙しくなりそうだ。

 この後、日が暮れると、運河プラザ前の浮玉ツリーを背景に楽しそうに写真撮影する人々の姿が見られた。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎8月26日(日)投開票の小樽市長選挙!《関連記事特集》
     ◎記事で見る森井市政の3年間!末期症状の森井市政


夏を締めくくる盆踊り! 小樽龍宮神社

小樽の26店が集結!第4回熱闘ザンギ甲子園

戦没者記念塔建立50回目の小樽商大慰霊祭

小樽市長選!鳴海氏「みんなの共同行動」結成

北運河ルネサンス! 新たな小樽の魅力発見

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈