多彩なテーマで展開!レンガ横丁一坪ショップ (2017/09/21)

 サンモール一番街にあるレンガ横丁おたる屋台村(稲穂1)正面入り口の一坪アンテナショップでは、多彩なテーマで個性的なショップが開かれ、観光客や市民に喜ばれている。

 管理運営する西條保全株式会社(西條文雪代表取締役)が、前地主から受け継いだ2014(平成26)年から、商店街の賑わい作りや趣味から実益を得たい人、起業の足がかりにしたい人のために、出店の場を設けた。

antennashop1.jpg 営業期間は、冬場を避けた4月26日(水)~10月30日(月)の火曜日を入替日とする1週間(6日間)。10:00~24:00の希望する時間帯で、出店したい人なら、市内外のプロアマ問わない。今年は、珈琲店・大学生の居酒屋・厚岸の牡蠣などの海産物販売など、約20店舗が出店した。

 9月20日(水)から、市内在住の諏訪真美さんが手作りの焼き菓子を販売する、「atelier mamma cake」を出店している。諏訪さんはお菓子作りが好きで、15年前から店舗を持たず受注販売のみで提供してきた。

 道産小麦粉や砂糖、有機栽培の素材にこだわり、納得した材料だけを使い、ひとつひとつ丁寧に工房で手作りしている。

 今回は、道産小麦粉・有機くるみ・てんさい糖を使ったくるみのスノーボールクッキーや、卵やグルテンアレルギーの人にもお奨めの、一等米粉・有機ココナッツファインなどを使用した卵や乳製品を使わないココナッツボール。
antennashop2.jpg
 キャロットケーキは、有機人参・道産小麦・マスコバド糖、バターの代わりに国産無農薬菜種油を使って仕込み、しっとりした食感でヘルシーなケーキ。カフェショコラやフルーツケーキなど、6種類を用意。「季節に合わせ、かぼちゃや紅玉(りんご)を使ったチーズケーキなど焼き菓子を作りたい」と話す。

 西條保全株式会社の担当者は、「商売を始めようとしている人、今後、理想の店にしたい人、新しい商品の販売を考えている人などの足がかりになればと思う。来年も継続していく予定」と話した。

 同ショップは、10月18日(水)から空きがあり、店舗経営者等は1週間13,000円+清掃料3,500円、起業家・初心者は1週間8,000円+清掃料3,500円。問合せ:0134-25-5011 西條保全担当:岸田、北山

 関連記事
 

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


第11回銀マロジョイントコンサート

小樽でちびっこフェスティバル!

2018年の年賀葉書到着!小樽郵便局に163万枚

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈