8月11日は山の日!祝日はお盆の墓参り (2017/08/11)

hakamairi1.jpg 2016(平成28)年から8月11日が「山の日」とされ、国民の祝日となり、8月13日(日)の盆の入りを前に、山の日の祝日を利用し墓や寺参りを済ませる人の姿が見られた。

 山の日は、「山に親しむ機会を得て山の恩恵に感謝すること」を趣旨としているが、盆休みと重なり帰省する人も多く、一足先に市内の墓地や寺院は、先祖に手を合わせる人で賑わった。

 市内の14つの市営墓地周辺は、混雑が予想され、8月11日(金)から15日(火)まで、中央墓地・銭函墓地・長橋墓地・塩谷墓地は交通規制を実施し、路上駐車をしないよう協力を呼び掛けている。
hakamairi2.jpg
 路が狭く渋滞する長橋墓地(長橋1)は、11日9:00から17:00まで交通指導員を派遣し、指示に従って通行することになる。

 11日は、渋滞するほど集中することはなかったが、駐車場には常に車が停車し、墓参りをする家族連れが訪れていた。

 高島墓地(祝津2)でも、墓参りをする人々が訪れ、墓に花や果物の供え物をして、祖先に手を合わせ供養していた。

 小樽市・お墓参りについて

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


第11回銀マロジョイントコンサート

小樽でちびっこフェスティバル!

2018年の年賀葉書到着!小樽郵便局に163万枚

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈