心地良い潮風と音楽!北運河サウンドエナジー (2017/08/27)

soundenergy1.jpg 小樽の夏の終わりを締めくくる北運河サウンドエナジーvol.6が、8月26日(土)・27日(日)の2日間、運河公園(色内3)を会場に開かれた。主催は浅草橋オールディーズナイト実行委員会・斉藤仁実行委員長。

 歴史的建造物に囲まれた運河公園の特設ステージで、市内外で活躍するアマチュアバンド・初出場18組を含む42組が出演。馴染み深い歌謡曲やオールディーズナンバー、ロック、ポップスなどを生演奏で披露した。

soundenergy2.jpg 会場には、椅子とテーブルが設置され、音楽好きがゆっくりと腰を下し、飲食しながら夏の終わりのひとときを楽しんだ。

 初日は雨が降るパプニングに見舞われたが、2日目の日曜日は、爽やかな風が吹く好天の中、20組が出場。

 旭川を拠点に活動するAQUA SONAR(アクアソナー・水の響きの意味)の6名は初出場で、「ドライブに連れてって」など4曲を披露。

 ボーカルのまさこさんは、清々しい声を会場に響かせ、「気持ち良く歌えた。会場の人が曲に合わせて踊ってくださり、一体感があり感激した」と喜んでいた。
soundenergy3.jpg
 札幌市から初出場の西遊記のコスプレで登場したMAGIK CAPSULE(マジックカプセル)は、ゴダイゴ好きが集まり、昨年5名で結成したバンド。ゴダイゴの名曲「モンキーマジック」で始まり、「ガンダーラ」など5曲を熱唱した。

 ステージ前では、曲に合わせて踊りを楽しむ人々が集まり、イベントを盛り上げていた。噴水横では、市民によるフリーマーケットや骨董市が開かれていた。

 9月16日(土)・17日(日)は、10:00~21:00に同会場休憩棟で、「おたる歴史紀行音楽きこう」が開かれる。

 おたる☆浅草橋オールディーズナイト 関連記事

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎ 記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


今季初の真冬日!積雪33cmの銀世界

松前神楽の合同公演会!龍宮神社

"運がっぱ"の仲間とライブ!新曲発表

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈