真っ赤に染まる小樽の空と海!この時期だけの朝焼け (2017/07/27)


 君は知っているだろうか?小樽の街の空と海が奏でる、この時期にしか見られない自然がくれた神秘の紅黄色に染まる小樽の港を!

 7月27日(木)の未明、小樽に見事な朝焼けが出現した。この日の日の出時刻は、04:21だったが、日の出前の30分間は、太陽光の反射で見事な朝焼けが見られた。

0727sunshine.jpg 東の空が一面赤黄色に染まり、それが海に反射し、華麗な景色を生み出していた。小樽港の海面は、反射光で真っ赤に染まり、空と海が織り成す一大ページェントを現出した。

 日の出前の強い太陽光が、小樽港の対岸の山々を真っ赤に染めながら、空と海が一体となり、刻一刻と光景を変えていく。真っ赤な海をゆっくり進む新日本海フェリーの航跡がなんとも美しい。

 28日(金)の日の出時刻は04:22。この30分前から現れる朝焼けは、小樽に暮らす人が一度は目にしてほしい景色だ。

 小樽の街の空と海が一体となり、真っ赤に染まる光景は、まさにこの時期だけにしか見られない絶景だ。

 朝焼けと夕焼けの違い!仕組みと天気との関係を徹底解説!

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


第11回銀マロジョイントコンサート

小樽でちびっこフェスティバル!

2018年の年賀葉書到着!小樽郵便局に163万枚

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈