今年は9/10(日) おたる街並みスケッチ大会 (2017/07/26)

 おたる街並みスケッチ大会が、9月10日(日)10:00から、小樽市観光物産プラザ(運河プラザ・色内2)に集合して開かれる。主催は、おたる街並みスケッチ大会実行委員会(金久保兵士郎実行委員長)。

machinamisketch.jpg 同大会は、絵になる風景の多い小樽運河周辺などを散策しながら、スケッチを楽しもうと始められ、今年で4回目を迎える。1人では街角でスケッチすることに抵抗があるという人も、大勢なら気楽にできると好評で、昨年は62名が集まった。

 今年は、横浜を中心に鮮やかな壁画制作などで活躍するロコサトシさんを招き、長さ12m・幅1.5mの大きな布に、参加者と共同で絵を描くプログラムを企画しており、ふだん絵をあまり描かない人でも色を塗るなどの作業を楽しむことができるようにした。出来た作品は、後日、ウィングベイ小樽(築港11)のネーチャーチャンバーなどに展示する予定。

 このほか、石造倉庫の床や壁などを利用したこすりだし体験(フロッタージュ)や、小樽縄文人の会の会員らが野焼で制作した土器や土偶なども会場に展示するなど、スケッチだけではなく、たくさんの人が集まってアートを通じた交流の場を設けることも大会開催の目的となっている。
0910machinamisketch.jpg
 スケッチ参加者は、好きな場所で16:00位までに作品を仕上げて会場に戻る。壁面に展示され、参加者や会場にいる人の投票で、上位10点ほどに賞が贈られる。

 金久保実行委員長は、「絵を描く方も描かない方も、誰でも参加してもらえるイベント。特にロコサトシさんとのワークショップは、子どもも大人も楽しんでもらえるのでぜひ参加してほしい」と話す。

 参加応募締切は9月2日(土)までだが、当日参加も歓迎する。参加費500円、スケッチブックと画材は各自持参。

 申込みは、FAX(0134-23-3746)かメールで、氏名・住所・連絡先(電話番号または携帯・メール)を記入して、(株)北海道広告社へ応募。申込書

 ロコ・サトシ Official Website 関連記事

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎ 記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


子ども職業体験 おたるワークステーション

小樽金融資料館特別展開催

小樽に雪がやって来た!

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈