旧祝津小の利活用!参加事業者募集 (2017/06/26)

 小樽市は、旧祝津小学校(祝津3)の利活用について、アイディアを募集する「サウンディング型市場調査」を実施する。利活用する実施主体となりえる法人または法人グループを、6月26日(月)~7月21日(金)で募集している。

 サウンディング型市場調査とは、民間事業者から対話を通じて広く意見や提案を求め、対象案件や可能性を最大限に引き出すための市場性を調査するもので、小樽市で初の試みとなる。
syukutsucamp2.jpg
 平成25(2013)年3月に閉校となった同校は、観光資源が豊富な地域にあり、民間事業者への貸与等について検討する中、同校の市場性等を把握するために、調査を実施しアイディアを募集する。

 土地や建物の一体的な活用、災害時の避難所として使用でき、地域振興や地域活性化に繋がるものを基本条件としている。

 6月26日から募集・エントリー受付を開始し、現地見学会を7月7日(金)・21日(水)に予定し、8月初旬に、サウンディング(対話)を実施。9月には調査実施効果を公表する。

 参加手続方法は、エントリーシートに必要事項を記入し、E-mailまたはFAX(0134-22-6727)で申し込む。問合せ:0134-32-4111内線402・271 小樽市総務部企画政策室。

 旧祝津小利活用 サウンディング型市場調査の参加事業者募集について

 関連記事1 関連記事2

0626-0721sounding.jpg

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


奥沢水源地ライトアップ!5周年記念花火

自慢の喉を披露!北海浜節全国大会

潮見ヶ岡秋季例大祭! 桜町中吹奏楽部出演

大型台風18号北海道縦断〜小樽

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈