歴史的建造物で音楽きこう!運河公園 (2017/05/06)

musickikou1.jpg 浅草橋オールディーズ実行委員会(斉藤仁実行委員長)は、GW終盤の5月6日(土)・7日(日)の両日、運河公園休憩棟(色内3)を会場に、「おたる歴史紀行音楽きこう」を実施。

 今回は、札幌・小樽・新十津川・旭川のアマチュアバンド12組が、持ち時間30分内で、オリジナルやカバー曲で、最高のパフォーマンスを繰り広げた。

 初日にプロの音楽家が、地元高校生バンドに指導する講習会があり、その成果を2日目に披露する。また、小樽案内人大井厚夫氏による小樽の歴史的建造物について、両日ともに20分ほど語る。

musickikou3.jpg 今回も昨年に続き、小樽水産高校生バンドの「ストロberryチョコレート」と「ⅠmPacT」が受講。全国で活躍中の演奏家・藤田圭一郎氏(北海道芸術高等学校音楽理論講師・札幌スクールオブミュージックバンドアンサンブル講師)による指導を受けた。

 2回目の出演となる西條公敏さんは、オリジナル3曲とカバー2曲の計5曲を弾き語りで披露。「会場には年代が上の人が多く、緊張した。聞いてくれている人が楽しめるよう選曲している」と話した。

 斉藤ダンススクールを会場に歌の練習を重ねる「小樽JBクラブ」は、洋楽カラオケを楽しむメンバー10名が出演し、自慢の喉を披露した。
musickikou2.jpg
 トリを飾った谷川原征二さんは、「ロシアより愛を込めて」を堂々と熱唱し、大きな拍手に包まれた。「石造りの倉庫なので音が反響しすぎるが、今日は楽しかった。中学生の頃からコーラスを始め、歌を趣味として楽しんでいる」と話した。

 旭川で活動する「Perfect Happiness」は初出場。夫婦とドラマーの3人のトリオ。

 斉藤実行委員長が出演する小樽のお祭りバンド「ザ・パーティーズ」は、両日参加し、同イベントを盛り上げている。

 7日は、同会場で、14:00から高校生バンドが昨日の講習成果を披露。大井氏による小樽の歴史案内、札幌・小樽の6バンドが演奏を披露する予定。

 おたる☆浅草橋オールディーズナイト 関連記事

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎ 記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


今季初の真冬日!積雪33cmの銀世界

松前神楽の合同公演会!龍宮神社

"運がっぱ"の仲間とライブ!新曲発表

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈