小樽あんかけ焼そば 和風で共同開発 (2017/03/09)

 小樽あんかけ処とろり庵(桜5)と街遊び団体ヤングシップと株式会社FMおたる放送局が、ご当地グルメ第1弾「新あんかけ焼そば」を共同開発し、3月13日(月)から26日(日)までの期間限定で、同庵で販売する。

newAKY1.jpg 小樽の活性化や話題を作ろうと、ヤングシップが担当するFMおたるの番組の中で、2016年12月からあんかけ企画をスタート。

 リスナーからアイディアを募集し、それを参考に小樽あんかけ焼そば親衛隊協力店の同庵桂田洋久店長に依頼して10種類ほどのあんかけ焼そばを試作した。2月から3月にかけて試食会を開き、より良い商品を追求し、このほど納得のいくあんかけ焼そばが完成した。

 ヤングシップ代表の渋間靖さんの実家が蕎麦屋ということもあり、渋間さんのアイディアを盛り込み、カツオベースの和風出汁を使った、さらっと食べられる蕎麦のようなあんかけ焼そばで、天かす・わかめ・素揚げした鶏肉・ごまなど12種類の具を入れ、どんぶりに盛り付けられわさびが添えられた。一見、蕎麦のように見えるあんかけ焼そばは、「和風あんかけ焼そば~まるで蕎麦~」(税込870円)と命名した。

 桂田店長は、「これまでやらないような視点で、ヤングシップらしい若者ならではのあんかけ焼そばが完成した」と太鼓判を押した。

newAKY2.jpg FMおたるプロデューサー盛合将矢氏は、「若者の奇抜なアイディアを上手く職人さんが表現した一品で、小樽を盛り上げたい。FMおたるの周波数に合わせ76.3杯以上を目標に」と話した。

 渋間代表は、「あんかけが蕎麦になった気がした。最初から最後まで美味しく食べられる。イメージ通りで見事に再現した」と絶賛した。

 第1弾「和風あんかけ焼そば~まるで蕎麦~」870円(税込) 3月13日(月)~26日(日)、第2弾「ジンギスカンあんかけ」870円(税込) 3月27日(月)~4月9日(日)販売予定(現在製作中)で、どちらもとろり庵で販売する。

 おたるあんかけとろり庵(小樽市桜5-7-23)・火曜定休日
 営業時間:ランチ11:00~15:00・ディナー17:00~20:00(L.o19:30)

 FMおたる あんかけ焼そば新商品開発 関連記事

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎ 記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


子ども職業体験 おたるワークステーション

小樽金融資料館特別展開催

小樽に雪がやって来た!

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈