資料間に合わず!予算特別委中止 (2017/03/06)

 小樽市議会(横田久俊議長)平成29年第1回定例会の予算特別委員会(前田清貴委員長)2日目は、開催予定の3月6日(月)に、市側から提出予定の資料の準備が間に合わなかったため中止となった。
0306council.jpg
 問題の資料は、3月3日(金)の同委員会で民進党の高橋龍議員が行った除排雪に関する質問に対する市の答弁の中で、「(業務中止の指示を)市の業務担当員だけではなく、市長はじめ権限を持つ職員も行うことができる」といった主旨の発言をしたことに対し、「発注者が労働者に直接、指揮命令できるのは労働者派遣事業であって、請負事業である除排雪業務では、労働者(現場作業員)に対する指揮命令権は、そもそも市に無いのでないか?」といった疑問を、市側に文書で整理するよう同委員会が求めていたものだ。

 15;30過ぎに行われた同委員会理事会は、「顧問弁護士との調整に手間取り、6日中の資料の提出は間に合わない」との市側の報告を受け、6日の同委員会開催を中止した。

 関連記事 あんてつ通信

     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


GW桜見頃!4/29オープン 手宮緑化植物園

最高気温21℃ 小樽で桜咲き始める

全道火災予防運動!フェリーターミナルで訓練

4/20郵政記念日 小樽でも記念イベント

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈