センター試験始まる! 商大に志願者590名 (2017/01/14)

centertast1.jpg 平成29年度大学入選センター試験が、1月14日(土)・15日(日)の両日、全国691会場で実施され、志願者数は、昨年度より12,199名増の575,967名となった。

 道内では、昨年同様25会場で開かれ、志願者数18,585名。後志管内唯一の試験会場となる小樽商科大学(緑3)では、昨年より43名多い590名(男339名・女251名)が志願し、志望大学を目指して挑んだ。

 昨年、女子は志願者276名で、男子志願者271名を5名ほど超す事態となったが、今年度は、男子志願者が339名となった。

 悪天候が心配される中、小樽では朝から晴れ、交通機関の乱れもなかった。同大の校門前に、受験生を応援する旗を掲げ、高校の教員や塾講師らが待ち受け、受験生が到着するたびに激励した。

centertast2.jpg 同大では、試験室を昨年度の8室から9室に増やして対応。受験生や保護者の待機場所を設け、試験室には8:30から入室できた。第1試験室(104講義室)では、100名ほどが入室し、緊張した雰囲気に包まれた。

 係りから携帯電話等の受験上の注意事項や説明の後、地理歴史、公民の問題冊子と回答用紙が配布された。

 初日は、9:30から地理歴史、公民・国語・外国語・英語(リスニング)で18:10終了。2日目の15日は、9:30から理科①・数学①・数学②・理科②、17:40終了を予定している。

 札幌管区気象台では、15日にかけて、石狩北部と後志地方では、吹雪による交通障害、強風、高波、なだれ、14日夜から15日未明にかけて大雪による交通障害に注意を呼びかけた。

 大学入試センター 列車運行情報 関連記事

     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


絵本"どこいくの?"完成!図書館でお披露目会

5ヶ月ぶりの勇姿 アイアンホース号運行始まる

GW桜見頃!4/29オープン 手宮緑化植物園

最高気温21℃ 小樽で桜咲き始める

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈