市役所御用納め! 巨大しめ飾り設置 (2016/12/28)

shimekazari2.jpg 御用納めの12月28日(水)10:00、小樽市役所(花園2)本庁舎本館正面に正月用のしめ飾りが設置され、訪れた市民らは、大きなしめ飾りに見とれていた。

 しめ飾りは、財団法人おたる自然の村公社の好意により、同公社のしめ飾り講師の工藤正道指導課長が手作りしたもので、毎年、末広がりの八がつく、28日に設置している。毎年、工藤指導課長が自ら設置していたが、所要のため、市職員が脚立に乗って正面玄関に設置した。

 全長150cmほどもある巨大なしめ飾りは、しめ縄に願いを込めた縁起物で、青森産の菅(すげ)やトドマツを使い、練り込み式の編み方で土台を作り、飾りの紙垂(かみしで)・裏白(うらしろ)・譲り葉は、巨大なしめ飾りに合わせ、おめでたいの意味がある大きな鯛などの飾りが取り付けられていた。

 設置を手伝った職員は、「新年を祝うために設置しました」と話した。市役所は、本日が御用納めとなり、12月29日(木)から平成29年1月3日(火)まで休みとなり、仕事始めは4日(水)から。

 平成28年~29年市関連施設の年末年始休業日

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


奥沢水源地ライトアップ!5周年記念花火

自慢の喉を披露!北海浜節全国大会

潮見ヶ岡秋季例大祭! 桜町中吹奏楽部出演

大型台風18号北海道縦断〜小樽

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈