会期末まで残り4日! 異例の議会空転7日目 (2016/12/13)

1213council1.jpg 市議会の議長勧告に対して、12日に提出された森井市長の回答書の内容を精査検討していた小樽市議会運営委員会(濱本進委員長)が、12月13日(火)17:50から、市役所(花園2)で開催された。

 議長勧告では、自民党中村吉宏議員の質問に対し、森井市長が噛み合った答弁をしないうえに、裁判に影響するような個人的見解を発言したことを指摘していた。また、その発言内容が、議会における議員の質問を抑制・抑圧し、小樽市議会をいたずらに誹謗中傷していると取られることから、発言の削除を求めていた。

 回答書で、森井市長が自論を展開し、発言の取り消しを否定したことから、議会と市長との対立が解消されず、12日も議会が休会になっていた。
1213council2.jpg
 同委員会では、議長勧告で指摘した問題点に対する、森井市長の回答内容や主張に対する議会の意見や見解を、全会派総意で整理した結果をもとに、今後は、森井市長と協議を行い状況の打開を図ることを横田議長に一任した。また、13日の議会開催は見合わせることに決定した。

 議会が空転して既に7日目となったが、閉ざされた議場の扉に貼られた「開催未定」のお知らせが、いつ剥がされるのか、横田議長と森井市長の協議が注目される。

 あんてつが行く 関連記事

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


大型台風18号北海道縦断〜小樽

書道パフォーマンス!アートストリート

秋のイベント盛り沢山! おたる水族館

クルーズ船の税関検査公開!小樽税関支署

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈