朝里川温泉を駆け抜ける! ゆらぎトレイル・RUN (2016/10/09)


 朝里川温泉で、ゆらぎトレイル・RUN 2016が10月9日(日)に開催された。主催はゆらぎトレイル・RUN実行委員会(前川勝美実行委員長)。

yuragitrail1.jpg トレイルとは、林道などを意味し、舗装されていない山などの自然の中を走るスポーツ。今回のコースは、朝里川温泉スキー場のゲレンデや林道などが組み込まれ、望洋サッカー・ラグビー場を折り返す約12km。

 高校生以上が対象で、中学生以下は3.5kmのミニ・トレイルを走った。参加者は188名で、うち道外の3名を含む102名は市外からの参加だった。

 「ケガの無いよう、今日一日頑張って!」と、前川勝美実行委員長が参加者にエールを送った後、時折り小雨がぱらつく天気の中、参加者は銘々にストレッチを行い、大人は10:30、中学生以下は10:40にスタートした。
yuragitrail2.jpg
 3連休の中日となった9日は、同コース途中の望洋サッカー・ラグビー場では、北海道高等学校女子サッカー大会や全道不惑ラグビー大会が開催され、パークゴルフ場では、大勢の人がパークゴルフを楽しむ姿が見られた。

 最終走者がゴールしたのは12:30頃。169名が完走し、男女別・年齢別の上位3位に表彰状と記念品が贈られた。

 最後に、朝里川温泉宿泊券の当たる抽選会も行われ、参加者は深まりゆく秋を堪能した様子だった。

 ゆらぎトレイルHP

 関連記事

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎ 記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


今季初の真冬日!積雪33cmの銀世界

松前神楽の合同公演会!龍宮神社

"運がっぱ"の仲間とライブ!新曲発表

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈