アルカリ剤を使いこなそう! 洗剤ミニ講座 (2016/09/28)

wokitusnezaru1.jpg 環境に配慮した洗剤や安全な食品を販売する、ワオキツネザル(色内2)で、9月27日(火)10:30から、「アルカリ剤を使いこなしちゃおう!」が開かれ、主婦ら5名が参加した。

 今年6月17日にオープンしてから、虫除けスプレーや石けん作りなどのミニ講座が開かれ、5回目となった。

 講師は、同店の神聡子代表が務めた。同代表は、小樽子どもの環境を考える親の会の代表でもあり、看護師、環境アレルギーアドバイザーの資格を持つ。

 アルカリ度の強弱を知り、さらに、掃除する場所や汚れの種類によって使い分けられるよう、知識を深めた。アルカリ剤の重曹・セスキ炭酸ソーダ・クエン酸の3種類のスプレーの作リ方とその用途について学んだ。

 アルカリ剤は、有機物と違って河川の汚濁を起こさず、環境に優しく、汚れの中の油脂と反応して、汚れを落とす力となる。
wokitusnezaru2.jpg
 重曹水スプレーは、45℃のお湯250mlに重曹大さじ1を溶かして完成。食器の茶渋とり、シンクの洗浄や窓ふきにも使用できる。

 シンクの水垢やまな板や水切りかごにクエン酸水をスプレーし、トイレの黄ばみにはトイレットペーパーでパックするなど、汚れの対処法も学んだ。

 講習後、毎週火曜日に販売される、道産小麦や天然酵母など厳選した素材に配慮し、安全性や品質にこだわったmamma pan(石山町12)のテーブルロールとかぼちゃのチーズケーキ、野菜スープと飲み物で、昼食を取りながら、参加者全員で交流を図った。

 参加者からは、「どんな感じで使って良いのか分からなかったが、実際に手にして使い、油汚れや消臭に対応でき、分かりやすい説明で簡単に作れた。簡単じゃないと続けられない」と話した。

 ワオキツネザルHP

 関連記事

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎8月26日(日)投開票の小樽市長選挙!《関連記事特集》
     ◎記事で見る森井市政の3年間!末期症状の森井市政


戦没者記念塔建立50回目の小樽商大慰霊祭

小樽市長選!鳴海氏「みんなの共同行動」結成

北運河ルネサンス! 新たな小樽の魅力発見

北照高校野球部応援 100回記念大会

スポーツGOMI拾い in おたる北運河

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈