運河プラザで"中庭音楽祭"! ダンスと音楽のまつり (2016/08/06)


 浅草橋オールディーズナイト実行委員会(斎藤仁実行委員長)による、今年の試み・夏の野外3イベントのひとつ、~真夏の~中庭音楽祭vol.1が、運河プラザ(色内2)の中庭で、8月6日(土)・7日(日)の2日間の日程で始まった。

nakaniwamusic1.jpg 市内のダンス教室で活動する8つのグループを交えて、弾き語りやロック・ポップス・昭和歌謡などを得意とする、小樽・札幌・石狩のアマチュアバンド19バンドが出演。

 初日の6日(土)、強い日差しが照りつける中、歴史的建造物の中庭特設ステージで、フラマインドイリアヒのタヒチアンダンスがオープニングを飾った。

 同委員会主催は、ほとんどがバンドステージを中心に進めてきたが、今回は初日にダンスグループ8組を集め、華やかなステージを繰り広げた。

nakaniwamusic2.jpg 夏にぴったりのタヒチアンやフラダンスの優雅な踊りや、子ども達が日頃の練習の成果を発表したヒップホップなど、観客から大きな拍手が贈られていた。

 フラダンスを学ぶハーラウ フラ オ カ リーハウは、市内梅ケ枝町と札幌に教室があり、小学3年生から大人まで15名が、南国ムードたっぷりのコスチュームで出演し、7曲を優雅に踊った。

 本場ハワイで学んだ成果を披露した小学3年生の西村真南さんと梶原のんさんは、2人で息を合わせて優雅に堂々と踊り、温かい拍手が贈られた。

 7日は、12:00から19:50まで、JーPOPやロック、ポップスなどの15バンドが出演する予定。

 おたる浅草橋オールディーズナイト

 関連記事

     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


簡単!楽しい! 小樽ドローン操縦体験会

商店街によさこいの輪 3団体がパレード

アニメパーティーとコラボ 春祭りライブ

雨で中断 市内小学校の運動会

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈