旧手宮線でモデル撮影会!アマカメラマンが激写 (2016/07/17)

photoconmodel1.jpg おたる潮まつり50周年を記念した「まつり写真展」が、9月18日(日)まで市立小樽美術館(色内1)2階企画展示室で開かれている。

 それに関連し、7月17日(日)10:00から12:00まで、旧手宮線を会場にモデル撮影会が、北海道写真協会小樽支部と市立小樽美術館の共催で開かれた。

 同会会員をはじめ、小樽・札幌・栗山・室蘭・伊達からアマチュアカメラマン50名が参加。参加者は、写真道展審査会員の本郷正利氏と滝野邦保氏からアドバイスを受けることができた。

photoconmodel2.jpg 藤間扇玉会藤間流師範・藤間扇久華氏が、浴衣姿でモデルを務めた。モデル役は初体験だったが、踊りの師匠とあって艶やかな振る舞いで、傘や扇子・シャボン玉などの小道具と会場の雰囲気を上手に使い、ポーズを決めていた。参加者は思い思いのベストショットをねらい、夢中になって撮影を楽しんでいた。

 扇久華氏は、線路脇を傘をさして歩いたり、アジサイと一緒に並んだり、シャボン玉を飛ばしながら撮影に応じ、時間の経過とともに緊張もほぐれ、参加者の希望に応えていた。

photoconmodel3.jpg 途中雨の降るアクシデントもあったが、2時間の撮影は無事に終了。市内在住の参加女性は、「初めてのモデル撮影会で、貴重な体験をした。モデルさんが綺麗で手の動きも素敵だった」と満足した様子だった。参加者全員に、同館開催の特別展入場引換券が配布された。

 なお、同撮影会の作品を募集して、道写協小樽支部フォトコンテストを実施。作品の受付は、8月2日(火)から7日(日・必着)まで、市立小樽美術館1階事務室へ、直接または郵送で。〒047-0031小樽市色内1-9-5 市立小樽美術館「 道写協小樽支部フォトコンテスト」係。

 ハガキで審査結果を連絡し、表彰式は8月28日(日)15:00から、市立小樽美術館1階研修室で、コンテスト入賞写真展は、8月24日(水)から28日(日)まで市民ギャラリー1で開催を予定している。

 モデル撮影会&フォトコンテスト

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎ 記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


小樽金融資料館特別展開催

小樽に雪がやって来た!

1日限りの小樽しゃこ祭!大ぶり秋しゃこ堪能

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈