森井市長の人事が大混乱! 市議会総務委開催へ (2016/04/14)

 4月1日付で行った森井小樽市長の人事が、市職員からそっほを向かれ、森井市役所は大混乱に陥っている。

 森井市長は、4月1日に市の課長以上の幹部職79人の異動を発令した。昇任者は、部長職2人・次長職8人・課長職30人(医師を除く)で、新設課長ポストを増やした。

 幹部職の退職者は14人で、定年退職者が10人、そのうち部長職が2人。定年前の自主退職は4人(医師を除く)。また、4人の降任希望申出書を承認した。昨年6月の森井市長の人事後にも2人が降任している。降任希望が出ることは稀だが、森井市政下では、希望者が相次ぐ異例事態となっている。

 この人事で、大きな問題になっているのが、森井市長が福祉部長を総務部長に抜擢したことだった。しかし、この市の最重要部長に任命された三浦福祉部長本人が定年2年を残し、「森井市長よ、さらば」と、市長に三行半を突きつけ、さっさと退職してしまったことだ。

 この結果、森井市長は、市の総務部長すら決められぬ無能ぶりを、満天下にさらし、みっともない人事しか出来ぬことが露わになってしまった。この総務部長人事は、まさに、市役所職員の掌握に失敗した森井人事の象徴となってしまった。市役所を掌握出来ぬ市長が、その政策を実行する手段を自らの人事で失ってしまった。

 森井市長の相談相手は、庁内の副市長や各部長などではなく、部外者の森井後援会の幹部のみで、市役所市長室には、後援会の幹部が大手を振ってフリーパスで出入りする現状となっており、目撃した職員からは、「影の市長」の存在に大きな疑念の声が上がっている。

 この森井人事を巡り、市内には匿名の告発文書が出回っており、異常事態となっている。 投稿文1

 森井人事の大混乱を受け、市議会では、18日(月)に総務委員会を開催することを決め、市長を追及することにしており、その質疑が注目されることになった。

 関連記事〜森井市役所 幹部職員79人が異動 4/1

 関連記事〜森井市長よ、さらば! 総務部長の任命拒否し退職!

 異常人事など争点の総務常任委前に コンプラに通報

 市長人事の混乱で緊急総務常任委 4/18に開会

 市長人事に文書 「ナニコレ人事、、、」?

     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


GW桜見頃!4/29オープン 手宮緑化植物園

最高気温21℃ 小樽で桜咲き始める

全道火災予防運動!フェリーターミナルで訓練

4/20郵政記念日 小樽でも記念イベント

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈