学童室へエアコン寄附 北海道郵便局長協会 (2016/01/07)

 一般財団法人北海道郵便局長協会(平田好光理事長)は、小樽市勤労女性センター(花園2・林恵利子館長)2階の放課後児童クラブ学童室に、エアコン(50万円相当)を寄附をした。

0107postoffice.jpg その贈呈式が、1月7日(金)11:00から、市役所(花園2)2階市長応接室で、同協会・金谷隆副理事長(奥沢郵便局長)と・北後志地区郵便局長会・渡邊和幸副会長(朝里郵便局長)が出席して行われ、金谷副理事長から森井秀明小樽市長へ目録が手渡された。

 森井市長は、「良い環境を整えられず行政としても何とかしなければならないと思っていたので、皆さんの取り組みは嬉しく思う。ありがとうございます」と感謝した。

 同会は、現在、各郵便局長が約1,200名ほど集まり、地域振興に努め郵政事業の発展と活力ある地域社会づくりに寄与する公益目的事業の一環として、地方公共団体等への寄附を実施している。

 2015年には、釧路郡釧路町や石狩市へ寄附を行い、小樽市への寄附は今回が初めて。小樽市への寄附を検討したところ、当センターから、放課後児童クラブで使用している学童室は、道路を挟んでマンションが建ち、夏場は窓を開放していると、子ども達の声が近所に聞こえ環境改善のため、エアコンの設置を希望していた。

 同会のメンバーは、日頃より地域の祭り等に積極的に参加し、冬場は、地域の雪まつりへの協力や除雪ボランティアを行う予定。エアコンの設置は、天候等を考慮して後日実施する予定。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


6,000基の灯篭に祈り!おぼん万灯会

みんなで盆踊り!龍宮神社境内で復活

艶やかに高島越後盆踊り!8/18〜20

戦火に散った347名 緑丘戦没者慰霊祭

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈