買い物客で賑わう!年末の南樽市場 (2015/12/29)

1229ichiba1.jpg 今年も残すところ2日あまりとなり、市内の市場や生鮮食料品店では、年末年始の買い物客で賑わった。

 地域住民をはじめ、市内近郊からの買出し客で賑わう南樽市場(新富町12)は、12月21日(月)から、年内休まず営業を続けている。30日(水)までは9:00から18:30まで営業し、大晦日は17:00で閉店する。

 今年も恒例の「年末謝恩売出し」を、12月4日(金)から開始。2,000円以上の買い物で抽選できる。特賞は1,000円の現金つかみ取り10本。空くじなしで10円から5,000円まで30本の同市場の商品券が当たる。31日(木)まで実施中だ。

1229ichiba2.jpg 同市場は、野菜や果物、魚や肉の生鮮食料品から、惣菜やかまぼこ、衣料や花、薬やパンやコーヒーまで、なんでも揃う市場で、テナントも含めて28店舗が軒を連ねる。

 29日(火)は、開店の9:00前から買い物客が入店し、アワビ・カニやホタテ・エビなどの生ものや、雑煮やお節料理の具材を買い求める人々で終日賑わった。

 同市場協同組合の松井輝明理事長は、「今年も30日・31日がピークとなる。鮭やカニ、ホタテ、エビなども売れ、最近では惣菜も人気がある。悪天候の影響もなく、品揃えも豊富です」と話した。

 なお、初売りは1月5日(火)からで、通常営業となる。

 小樽の市場

     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


第51回おたる潮まつり開幕〜花火大会1

第51回おたる潮まつり開幕〜ふれこみ

旧手宮線に多彩なガラス作品!夏の小樽がらす市

真っ赤に染まる小樽の空と海!

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈