プレミアム商品券10万冊(12億円分)発行 予約受付中 (2015/05/07)

 小樽市(森井秀明市長)は、プレミアム商品券を、10万冊(12億円分)発行し、地元消費の拡大や地域経済の活性化を図り、購入をスムーズに行なえるよう、事前に予約販売する。

 国の緊急経済対策としての「地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金」を利用して、国内での90%以上の自治体が発行することを決め、小樽市においても、プレミアム分の経費や、印刷・手数料などの経費に充てて、同券発行を決定した。

 発行者は小樽市で、事業受託者は小樽商工会議所とし、同会議所内に「小樽市プレミアム商品券事務局」を設置。

 商品券については、1冊1万円で購入し、1万2千円分(1,000円券12枚綴り)の買い物ができる。購入についは、平成9年4月1日までに誕生した満18歳以上の市内在住者、または小樽市へ通学者・通勤者も対象となる。

 1人5冊までとするが、申込総冊数が発行冊数(10万冊)を超えた場合は調整し、多くの人が利用できるようにする。

 予約申込期間を5月1日(金)〜31日(日・消印有効)とし、往復ハガキで、必要事項(希望冊数・引換希望の小樽信用金庫店番号)を記入し申し込む。

 返信ハガキは、6月下旬から発送し、そのハガキを持参して、市内の小樽信用金庫9店舗で商品券と引き換える。引換期間は、7月1日(水)〜10日(金)9:00〜15:00で、小樽信用金庫本店・手宮支店・朝里支店のみ、7月4日(土)・5日(日)9:00〜16:00も引換可能。

 使用期間は、7月1日(水)〜12月31日(木)の6ヶ月間有効で、購入した本人又はその家族等に限り使用可能で、払戻しや交換や譲渡・売買はできない。釣銭の支払いもできない。

 プレミアム商品券取扱店を、市内1,200件を目標に募集している。この機会に顧客の拡大やPRと共に、販売促進のための商品券を使用できる店舗・事業所を募っている。受付は、5月1日(金)から20日(水)まで、同事務局(平日対応)で。

 同チラシは、5月1日広報おたるに織り込まれている。

 小樽市プレミアム商品券のご案内

 問合せ 0134-22-1177 小樽市プレミアム商品券事務局(小樽商工会議所)
     0134-32-4111 小樽市産業港湾部商業労政課・商業振興担当

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎ 記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


今季初の真冬日!積雪33cmの銀世界

松前神楽の合同公演会!龍宮神社

"運がっぱ"の仲間とライブ!新曲発表

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈