新日本海フェリーグループ 新会社2棟の竣工式 (2014/12/18)

 小樽市内築港6番12に、新日本海フェリー(本社・大阪市)のグループ会社・ノーザンオートサービス株式会社(清水昌利代表取締役社長)とnorthenauto1.jpgノーザントランスポートサービス本社営業所(布施隆代表取締役社長)の新築工事が完成した。

 12月18日(木)10:30から、ノーザンオートサービス車両整備工場内で、竣工式が開かれた。新日本海フェリー株式会社・薄井正章代表取締役専務をはじめ、中松義治市長、関係者約60人が出席した。

 建物の完成を祝って、小樽住吉神社・木谷渉権禰宜(ごんねぎ)により、厳粛な雰囲気の中で神事が執り行われた。閉式後、神酒を出席者全員で乾杯(神酒拝載)した。

northenauto2.jpg 同新築工事は、平成26年6月4日に着工し、12月20日までを工期としている。設計施工は、株式会社竹中工務店。

 2棟ともに鉄骨造地上2階の構造で、ノーザンオートサービス(建築面積1558.9㎡・延床面積1690.92㎡)では、大型トレーラー用被けん引車の整備全般を行い、塗装・溶接・配線等の作業を中心に行う。主に新日本海フェリー所有の車両整備を行う。また、ノーザントランスポートサービス(建築面積534.88㎡・延床面積569.04㎡)は、倉庫・事務所・給油所として使用される。営業開始は、12月20日の引渡し後となり、従業員数は未定。

     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


豪華客船2隻目!パナマ船籍“ブレーメン”寄港

"第72回招魂祭" しめやかに挙行

自慢の喉を披露!民謡決勝大会

美術館にセラピードッグ集合! 活動を紹介

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈