スキーヤー・ボーダーが初滑り オーンズオープン! (2014/11/22)

 株式会社マックアースリゾート北海道として復活して3年目、スノークルーズオーンズ(春香町357)が、11月22日(土)にグランドオープンした。待ちわびたスキーヤーやボーダーが繰り出し、初滑りを楽しんだ。

1122onze1.jpg 滑走コースは、サーファーズパラダイスのみで、幅10〜15m・全長350m・積雪50cmの人工雪のコース。コース周辺には積雪がなく、1本の真っ白なコースの帯に、スキーやスノーボードを滑らせた。

 10月19日から、24時間フル稼働で雪作りの作業を開始。10月は例年より気温が高めとなり、深いこだわりがある11月11日オープンを余儀なく延期。今年は雪不足のため、10日遅い22日(土)のオープンとなった。今後の降雪状況で、昨年同様、12月5日をめどに、全コース滑走可能を目標としている。

 オーンズは、札幌から近く、無料送迎バスを運行。スキーやスノーボードを楽しみながら石狩湾を見渡せる最高のロケーションで、23:00まで営業。気軽に楽しめるエリアと注目を集めている。
1122onze2.jpg

 心配された雨も上がり、11:00にセンターハウス正面入口前で、カウントダウンを開始し、オープンを祝った。

 10月1日から、瀬棚郡今金町のクワプラザピリカスキー場も同社に加わり、オープンイベントに協力。ピリカ狩場太鼓の迫力ある打演がオープニングを盛り上げた。日本一の清流と言われる後志利別川の流れを曲にした「利別流れ打ち」を披露。

 迫力ある打演が響く中、リフトが動き出し、次々と山頂へボーダーらを運んだ。しばらくすると、初滑りを楽しむスキーヤーらは、華麗なシュプールを描いていた。

1122onze3.jpg 手稲鉄北小5年の徳永大君は、「ボードを楽しむのは、今シーズン2回目で、オーンズのオープンを楽しみにしていた。雪が少し硬いが滑り安かった。最高です」と笑顔で話した。

 センターハウス横では、今オープンニングに合わせ、金町のじゃがいも100円詰め放題やマッシュフライドポテトを提供。センターハウス内では、来シーズン券が当たる抽選会やキッズダンス発表会が行なわれ、味噌汁が振舞われた。

 今年初めてキャンペーンガールとしてオーンズガールを発表。11:40から、一般公募された川北あゆみ・中村明菜・松原ももさんの3人が登場。18:00からは花火大会が予定されている。

 スノークルーズオーンズHP

 北海道スキー場情報

 北海道スキー場積雪情報

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


大型台風18号北海道縦断〜小樽

書道パフォーマンス!アートストリート

秋のイベント盛り沢山! おたる水族館

クルーズ船の税関検査公開!小樽税関支署

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈