音楽に酔いしれる! ヲタル座でライブ (2014/10/19)

 株式会社Stoic's(ストイックス・高橋将友代表)が主催する「ヲタル座MUSIC BOXvo.5」が、10月19日(日)13:00から、ウイングベイ小樽(築港11)5番街3階ヲタル座で開かれ、会場は大勢のファンや音楽仲間が集まり、熱気に包まれた。

 今回は、スペシャル版として開催され、めったに見られないバンドが出演。チーム小樽5バンドとボーカリストのTOKUNARIさんが率いる5バンドの、高校生からベテランまで計10バンドの交流イベントを開催した。また、MUISIC BOX 初の試みアイドル系のKarin・まりのんっ・たかはしはるなの3組が出演し、幅広いジャンルで繰り広げられた。

1019musicbox1.jpg ライプのトップバッターを飾るTOKUNARIさんは、カバー曲「花は咲く」で登場。引き続き、オリジナル曲の「Nocturne(ノクターン)」や「はなぞのばし」を熱唱した。最後は、アニメソングメドレーで盛り上げ、幅広い年代が楽しめる選曲で、会場は熱気に包まれた。

 常連となる4回目出場の小樽明峰高校軽音楽部(山内智晴顧問・部員14名)では、女子2名と男子3名の選抜チーム5名で出演。出演前の楽屋で、部長でドラム担当の塚本香帆さん(2年)は「楽しみたい」と話し、ボーカルの男子生徒は「出演できることに感謝している」と話した。

 会場には、同部員も大勢詰めかけ、演奏を見守った。J-POPを得意とするメンバーは、「小さな恋の歌」や「星に願いを」など5曲を披露。演奏の合間には、ものまねを披露する余裕を見せ、会場は笑いに包まれた。

1019musicbox2.jpg 初めてギターを演奏しながらボーカルにも挑戦し、新しい曲も交えるなど、着々と成長する高校生バンドに大きな拍手が贈られていた。

 応援に駆けつけた部員達は、「尊敬する先輩でかっこ良かった。盛り上がって楽しかった」と、それぞれに感想を話した。

 TOKUNARIさんは、「小樽は常に気になっている。ゆくゆくは、札幌にも小樽のバンドの皆さんを呼んで、行ったり来たりして、演奏を楽しんでもらいたい」と笑顔で話した。

 次回の「ヲタル座MUSIC BOX vol.6」は、11月15日(土)を予定。出演者募集中で、インディーズ、アマチュアバントなど音楽ジャンルや演奏スタイルも問わない。すべての音楽に親しむ者が集えるように、学生や初心者も大歓迎!

 株式会社Stoic's

 関連記事

     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


小樽初 0歳からのジャズライブ!

ジャナグル日本縦断ツアー!ロース幼稚園

小樽龍宮神社例大祭!

レバンガ・折茂選手 さくら幼稚園へ用具寄贈

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈