凍える中、灯とピアノの競演! 平間さと子ライブ (2014/02/14)

 小樽雪あかりの路ジョイントライブ、平間さと子さんによるピアノライブ「St.Valentine Special Live」が、2月14日(金)19:30から、手宮線会場のオブジェ「星に願いを」の会場で開かれ、ピアノと灯の競演を楽しむ人々が40人ほど集まった。

 20:00の小樽の気温は氷点下5℃。雪も降らず風もなく、上空には満月前夜の月が煌々と見え、澄み切った寒い夜となった。かじかむ指を温めながら、奏でる自慢のオリジナル曲が、会場周辺に響き渡り、ピアノの音色に引き寄せられるように集まり、足を止めて聴き入っていた。

2014hiramalive.jpg 平間さんは、大阪出身で現在は東京在住。幅広いファン層に支持され、活動は全国区へ広がり、今後の活躍を期待されるピアニスト。同イベントでのライブは、今年で7回目。2011年には、同イベントをイメージしたマキシシングル「雪あかりの路」を全国リリース。第16回目のオープングセレモニーで使用された。

 同ライブでは、かじかむ指を温めるために休憩をとりながら、オリジナル曲「雪あかりの路」やこの日のために作った新曲など、全5曲を演奏した。

 平間さんは「今日の特別な日に、自分の思いを素直に表現し、大事な人や愛する人を思い浮かべながら聴いてください」と語り、新曲を披露し、温かい拍手に包まれていた。

 聴いていた男性は「CDを持っているが、生で聴くのは初めて。想像していたよりずっと良かった」と満足していた。

 2月15日(土)11:00から、FMおたるへ生出演し、15日(土)・16日(日)は、18:00から20:00まで、中央橋野外ステージでライブを予定。

 サトコノココロ(平間さと子のブログ)

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎ 記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


今季初の真冬日!積雪33cmの銀世界

松前神楽の合同公演会!龍宮神社

"運がっぱ"の仲間とライブ!新曲発表

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈