小樽3ロータリークラブ "小樽市民国際交流会議"開催へ (2014/01/17)

 国際ロータリー第2510地区、小樽・小樽南・小樽銭函の3ロータリークラブ主催の「小樽市民国際交流会議」が、2月22日(土)13:00から17:00まで、グランドパーク小樽(築港11)5階で開催される。

 小樽・小樽南・小樽銭函ロータリークラブ(会員約170名)は、それぞれに奉仕活動を続けているが、3つが合同で行うのは、潮まつり以外のイベントでは初めて。このため、小樽3ロータリークラブ合同実行委員会(岡﨑芳明委員長)を立ち上げた。

otaru3rotary.jpg 平成20年に観光都市宣言をした小樽市が国際観光都市として、広い視野でものを見て、小樽へ訪れる観光客に相互理解を深め、日本と海外の常識の違いなど、ディスカッションして理解を深めてもらい、拠点作りの手伝いをしようと企画した。

 第1回目として、「築こう 世界相互理解 進めよう 積極的国際交流を」をメインテーマとし、ディスカッションテーマを「国際交流・日本の教育・小樽観光」の3つとした。

 会議内容は、1つのテーブルに、コーディネーター、通訳なども配置し10名程度とし、1テーマを2グループで討論し、その後、各チームが発表する。グループ構成やディスカッションテーマは、あらかじめ2月上旬に提示する予定。

 これに関し 国際交流、教育、文化、環境などに関心のある留学生・大学生・市民・在日外国人のボランティア、高校生から30歳代までの参加者70名を募集している。参加費無料。

 同実行委員会の松浦光紀幹事長は、「札幌では数多く行っているが、小樽では初めて。その国々の立場や考え方の違いを、いろいろな国の人と交流し、理解を深めることができると思う。同会議が今後窓口となるように継続させていきたい」と期待を寄せている。

 申込方法は、小樽市総合博物館・運河プラザ・文学館等に配付されている申込用紙に必要事項を明記し、FAX(0134-33-5109)で申込む。同FAX番号で申込用紙を請求することも可能。

 問合せ 国際ロータリー第2510地区 小樽・小樽南・小樽銭函ロータリーグラブ 3クラブ合同実行委員会事務局:090-6195-1210 松浦光紀

otaru3rotary1.jpg
otaru3rotary.jpg

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


夏を満喫!いかだレース大会

6,000基の灯篭に祈り!おぼん万灯会

みんなで盆踊り!龍宮神社境内で復活

艶やかに高島越後盆踊り!8/18〜20

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈