天狗も街も初雪!やって来ました冬将軍 (2013/11/08)

1108weather2.jpg 北海道を通過した低気圧の影響で、大荒れの天候となった11月8日(金)、小樽天狗山の初冠雪に続き、急激に気温が下がった夕方から、小樽市市街も雪に見舞われ、今シーズンの初雪を観測した。

 8日の最高気温は00:28の10.1℃で、最低気温は22:16の1.4℃だった。昼12:00に4.4℃だった気温は、19:00には1.9℃に下がった。このため、みぞれ交じりの雨は、次第に雪に変わり、家々や車の屋根を白く覆い、今シーズンの初雪となった。2013年11月08日小樽の気温
1108weather1.jpg
 天狗山の初冠雪とともに、小樽の街中も同時に初雪を記録することになった。札幌管区気象台の小樽のアメダスでは、これまで観測の休止中だった積雪深のデータが、11月7日17:00から稼動を始めた。

 天狗も街も初雪を観測した小樽には、本格的な冬将軍がやって来た。急な冬将軍の到来で、配達に回らなければならない店では、「車は、まだ夏タイヤのままで、冬タイヤに替えていなかった。今晩の配達は、歩いていくしかない」とがっくりしていた。

 一方、ガソリンスタンドや自動車整備工場には、タイヤ交換の客が列を作っていた。ホーマックなどの店舗には、冬用品を買い求める客が多く見られた。

 初雪の到来で、雪国小樽は、長い長い雪のシーズンが始まった。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


福祉に理解を! ふくしフェス2018 in 小樽

しゃこ汁・茹でしゃこに行列!小樽しゃこ祭

看護の道へ戴帽式!小樽市立高等看護学院

「小樽写真散歩」《紅葉とリス!晩秋の中野植物園》

アンアンホース号冬眠へ! 最終便に142名

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈