手宮緑化植物園オープン!寒さで開花遅れる (2013/05/02)

ryokukaen1.jpg 小樽市手宮の高台にある手宮緑化植物園(手宮3)は、桜やツツジ、数々の樹木の花が咲きほこり、小学校などの遠足や市民の憩いの場として親しまれている。長い冬が終わり、今年も4月29日(月)にオープンした。

 5月2日(木)の小樽は、気温が4~5℃と上がらず、手が悴む程の寒さ。例年にない寒さが続き、園内のソメイヨシノも蕾のままで、いつもなら満開のキタコブシも蕾が膨らみ開花を待つ状態。ムラサキツツジやシロバナトキワツツジ、エゾエンゴサクが数株咲き始めていただけだった。

 園内にある「小樽市緑の相談所」も同時にオープンした。3人が交代で常駐し、市民から家庭菜園の相談など、年間1,000件以上の相談に対応している。相談所内では、趣味・同好会の集会、園芸教室の開催や緑の図書コーナー、写真愛好家による常設写真展、サンルームでは、冬期間、老荘大学の温室で丹精込めて管理された200鉢の花々を展示している。

ryokukaen2.jpg 桜の名所で知られる園内には、17種類の桜が約600本あり、過去10年間でもっとも遅い開花状況で、つくしもまだ顔を出しておらず、他の花たちの開花も遅れているという。

 同相談所の職員は、「最高気温が15℃以上の日が3日間くらい続くと桜が開花する。今年の桜開花予想は、蝦夷山桜・ソメイヨシノ・千島桜は5月10日頃、関山・普賢象(八重桜)などは5月24日頃」と話す。8年前には、4月22日に開花したこともあったそうだ。

 ゴールデンウイーク中は、曇りや雨の日が多く、憲法記念日の5月3日(金)の小樽の天気は、曇りや雨となり降水確率20~70%、最高気温6℃、最低気温2℃の予報となっている。

 手宮緑化植物園
 4月28日〜11月4日9:00 ~17:00、休園日:毎週月曜日(祝日時はその翌日)

 緑の相談所
 4月28日〜11月4日10:00 ~16:00、休園日:毎週月曜日(祝日時はその翌日)

 団体見学、講義室・展示室の使用は予め連絡。問合せ 0134-22-7773

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎8月26日(日)投開票の小樽市長選挙!《関連記事特集》
     ◎記事で見る森井市政の3年間!末期症状の森井市政


似鳥美術館にステンドグラスギャラリー新設

雨天仕様で実施 第19回おぼん万灯会

夏を締めくくる盆踊り! 小樽龍宮神社

小樽の26店が集結!第4回熱闘ザンギ甲子園

戦没者記念塔建立50回目の小樽商大慰霊祭

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈