今年もあと10日 店に並ぶ新年の注連飾り・鏡餅 (2012/12/21)

kagamimochi.jpg 2012年も12月下旬を迎え、残すところあと10日に迫った。雪の多い年末となったが、小樽市内でも年末の大掃除や新年を迎える準備が、各方面で進んでいる。

 小樽住吉神社では、年末恒例の煤払いを終え、神社門前に新年の大絵馬が飾られ、着々と新年を迎える準備が進んでいる。

 市内の年末商戦も、正月のおせち料理の受注合戦に移ってきているが、各店のフロアには、新年の注連飾りや鏡餅の売り場が、大きな顔を見せている。山と詰まれた鏡餅売り場では、店員が補充に追われていた。

 今週末は、3連休となるため、連休明けからは、各方面で一挙に年末の整理に精を出し、新年休暇を迎えることとなる。

 あと10日で2013年となるが、雪に埋まっている小樽の街は、ひっそりと静まりかえっている。

 関連記事

     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


おたる春祭り開幕 多彩なイベント満載!

豪華客船2隻目!パナマ船籍“ブレーメン”寄港

"第72回招魂祭" しめやかに挙行

自慢の喉を披露!民謡決勝大会

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈