肌寒い海の日 砂浜でバーベキュー おたるドリームビーチ (2012/07/16)

 7月16日(月)は「海の日」。1996年に施行された「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」国民の祝日。世界で唯一日本だけが祝日としており、14日(土)・15日(日)・16日(月)が3連休となった。

 連休最終日の16日(月)の小樽の最高気温は23.3℃で、海水浴日和とはいえない肌寒い海の日となった。それでも、ドリームビーチには、朝から海水浴客が訪れ、砂浜でバーベキューを楽しむ家族連れや、若者達でにぎわっていた。海上では、水遊びをする子ども達や海水浴を楽しむ人、水上オートバイが水しぶきを上げ猛スピードで走り、夏本番を迎えていた。

 札幌から来た大学生7人グループは、12:30頃に到着し、バーベキューを楽しんでいた。「2人で泳いだが海水が冷たかった」「足を入れたが冷たかった」と話し、夏を満喫できる天候には、いまひとつだった。

 銭函スターランドビーチの駐車場の係員は「今日は人出が少ない。朝から16:00まで58台だった」と話していた。

 これから8月のお盆にかけて、海水浴シーズンを迎え、大勢の海好きが、北国の短い夏を楽しむ。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


福祉に理解を! ふくしフェス2018 in 小樽

しゃこ汁・茹でしゃこに行列!小樽しゃこ祭

看護の道へ戴帽式!小樽市立高等看護学院

「小樽写真散歩」《紅葉とリス!晩秋の中野植物園》

アンアンホース号冬眠へ! 最終便に142名

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈