晩秋小樽 紅葉・黄葉の彩り深く (2011/11/05)

 北の街小樽が、近づく冬の足音を前に、紅葉・黄葉の彩りに包まれ、季節の移ろいを演出している。

 桜やナナカマドの落葉街路樹や家の壁や塀に絡まるツタが、真っ赤に燃えて、晩秋の小樽の街を彩っている。

 11月に入っても、天候が良く、秋の終わりを告げる木々の葉も、街中では、まだ落ち切らず、紅葉・黄葉が楽しめる。

 観光名所の小樽運河の倉庫に絡まるツタが、運河の水面に映り、一幅の絵画を見るような情景を見せ、旧日銀(金融資料館)のライトアップに、イチョウの黄葉が一段と見事な色彩を加えている。

 雪虫も舞い、北の街は、秋から冬へと季節が移ろい往く。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎記事で見る森井市政の3年間!末期症状の森井市政


ペリカンのちょっとそこまで おたる水族館

元総務部長・はざま俊哉氏 市長選に立起表明!

小樽初寄港! ノルウェージャン・ジュエル

商大の夜桜をライトアップ! 5月8日・9日

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈