小樽市災害対策本部設置 9/5 17:55 (2011/09/05)

 2日(金)から降り続く強い雨による災害発生に対応するため、小樽市(中松義治市長)は、5日(月)17:55「小樽市災害対策本部」を設置したと発表した。

 「日本海海上にある温帯低気圧と、太平洋上にある台風13号が今後、北海道に接近し、明日までの総雨量が小樽市域で、200ミリを超える大雨になると予測されております。

 小樽市では今後の雨量だけではなく、2日金曜日からの雨量による浸水や傾斜地の多い本市の特性などを考慮して、警戒が必要と判断し、本日(5日)17時55分に小樽市地域防災計画に基づく、『小樽市災害対策本部』(本部長 小樽市長)を下記のとおり設置いたしました。

 なお、当面、情報の収集と、災害の状況により次の配備体制に円滑に移行できるよう『第1非常配備』とします」

 「小樽市災害対策本部」 場所:小樽市役所本館2階 応接室
             非常電話:32-4111 内線650,651,654

             担当:小樽市総務部 防災担当

 大雨と雷および突風に関する北海道地方気象情報 第11号
  (平成23年9月5日23時08分 札幌管区気象台発表)

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎ 記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


子ども職業体験 おたるワークステーション

小樽金融資料館特別展開催

小樽に雪がやって来た!

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈