政規法違反で市民の意見を聞く会20日(水)開催 市議会調査特別委 (2011/07/19)

 小樽市議会に設置されている「政治資金規正法違反問題に関する調査特別委員会(前田清貴委員長)は、7月20日(水)午後1時から、小樽市公会堂大ホールで、「政治資金規正法違反問題に関して市民から意見を聞く会」を開く。

 同調査特別委は、中松義治小樽市長の後援会が、政治資金集めのパーティー券を市役所内で幹部職らに売買し、政治資金規正法違反事件として現職部長ら11人が、罰金刑と公民権停止処分を受けたことで設置された。これまで2回の会議を開き、同事件の解明にあたっている。

 今回は、「本事件に関し、今後議会に望むこと」をテーマに、出席を希望する市内各地区の町会長から意見を聞くことになった。発言は、1人3分程度としており、どこまで市民の声が届くかは疑問が残るものとなっている。

 2時間程度の開会を予定しており、一般の市民の傍聴は可能としているが、発言はできないことになっており、一般市民から意見を聞くのではなく、町会長から意見を聞く会となっている。

 関連記事1 関連記事2

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎ 記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


今季初の真冬日!積雪33cmの銀世界

松前神楽の合同公演会!龍宮神社

"運がっぱ"の仲間とライブ!新曲発表

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈