市長後援会のパー券事件 5会派が緊急質問で足並み (2011/05/19)

 5月23日(月)・24日(火)の2日間の予定で開かれる小樽市議会第1回臨時会で、市役所内で起きた中松義治新市長(64)後援会のパーティー券販売事件について、自民・公明・共産・民主市民・一新小樽の5会派が揃って緊急質問することが、19日(木)10:00~12:00に開かれた各会派世話人会で決まった。

 第1回臨時会は、23日(月)・24日(火)の2日間。1日目は、正副議長の選挙、常任委員会・特別委員会の選任などが行われる。この後、中松市長が、補正予算案や条例改正案・専決処分報告等の提案説明を行い、散会する見通し。

 2日目は、市長提案の議案に対する質疑後に、緊急質問に入ることを世話人会で決めた。緊急質問は、共産党の北野義紀議員が当初から提案しており、事件がさらに拡大したことを受けて、ようやく各会派も行うことに足並みを揃えた。

     小樽市長選挙       Google ニュース       Yahoo!ニュース


豪華客船2隻目!パナマ船籍“ブレーメン”寄港

"第72回招魂祭" しめやかに挙行

自慢の喉を披露!民謡決勝大会

美術館にセラピードッグ集合! 活動を紹介

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈