大雪の後は冬晴れ 真冬の海上に浮かぶ増毛連峰 (2011/02/12)

 2月12日(土)、小樽市内は青空が一面に広がる冬晴れとなった。小樽港の向こうに、白い雪を被った増毛連峰の雄大な景色が浮かび上がった。

 この日は、一日中マイナス気温の真冬日となったが、強い陽が差し込んだため、深夜03:00にあった積雪113cmは徐々に解け、13:00には 108cmまで下がった。陽の当たる市街地の道路の雪は解けたが、周辺の山々には、昨日にどっと積もった雪で覆われている。

 小樽港から石狩湾を望む青く澄んだ海上には、白い雪を被った暑寒別・増毛連峰の姿がくっきりと浮かんだ。この雄大な景色は、坂の町小樽の各所から 眺めることが出来る。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース


冬場の健康増進に一役!歩くスキー教室

寒波と猛吹雪に凍える小樽!今冬一番の冷え込み

小樽市成人式! 約900人が集う

新成人無料と3連休特別企画 おたる水族館

オリジナルカップ麺に笑顔!新年子ども会

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈