スポーツで青少年育成 阿部建設がフットサル大会を開催 (2011/01/19)

 総合建設業「阿部建設株式会社」(緑1・中野豊代表取締役社長)は、「スポーツで地域の青少年育成を」と、1月22日(土)、札幌で建設した屋内フットサルコート「サッポロ・イーワン・スタジアム」に小樽・後志のサッカー少年たちを招待し、「AB Eagles杯 フットサル大会」を開催する。

 「サッポロ・イーワン・スタジアム」は、1号館と2号館の2棟で、「プロ選手と同じ環境でフットサルを楽しめる」がウリの最新施設。1月15日 (土)にグランドオープンした1号館は、東北以北最大のスタジアムで、観客席は200人収容可能という。

 同社は、1号館の杮落としに、「スポーツによる青少年育成とともに、少年たちのフットサルへの興味・関心を深めたい」と、小樽・後志の中学生サッ カー少年たちを招いたフットサル大会を企画。

 小樽サッカー協会や学校などに呼びかけた結果、西陵中、菁園中、松ヶ枝中、向陽・望洋中の4チームと、泊SC小樽、同後志の2チームの計6チームが参戦することになった。

 「観客席が多いため、ぜひ多くの方々にスタジアムに足を運んで、子供たちのプレーを楽しんでもらいたい」としている。

 このフットサル大会終了後、北海道のプロフットサルチーム「エスポラーダ北海道」による指導教室も開催される。

 問合せ:0134-23-6221 阿部建設

 サッポロ・イーワン・スタジアム

foot.jpg

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎ 記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


今季初の真冬日!積雪33cmの銀世界

松前神楽の合同公演会!龍宮神社

"運がっぱ"の仲間とライブ!新曲発表

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈