大雪警報発令 13日明け方まで最大降雪量50cm (2011/01/12)

 札幌管区気象台は、12日(水)22:42、小樽市内に大雪警報を発令した。

 同気象台によると、低気圧が津軽海峡付近にあり、急速に発達しながら北海道の南海上を進んでいる。このため、大雪警報を発令。13日(木)明け方までに最大降雪量を50cmと予報し、大雪への警戒を呼びかけている。

 大雪警報のほか、風雪、波浪、なだれ注意報も出し、13日(木)夜遅くにかけて、陸上の最大風速11m、海上15m、波高3mとしている。

 12日(水)の積雪深は69cmで1月上旬の平年値63cmより6cm多い。最低気温は-8.8℃と平年より-2.8℃も低い。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎記事で見る森井市政の3年間!末期症状の森井市政


ペリカンのちょっとそこまで おたる水族館

元総務部長・はざま俊哉氏 市長選に立起表明!

小樽初寄港! ノルウェージャン・ジュエル

商大の夜桜をライトアップ! 5月8日・9日

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈