「小樽写真散歩」 by akemi iwata 《張碓海岸》 (2010/12/05)

子どもの頃、雪が降るのを楽しみにしていました。
今では、いつ根雪になるのかな?と気になります。綺麗な雪景色を想像しながら、気持ちを切り替えなくてはいけませんね。

 今回は、「張碓海岸」です。
国道5号線を札幌方面へ向かって張碓市街で左折し、ちょっと分りづらいのですが、張碓海岸への道があります。
細く螺旋階段のようです。そこを下がって行くと海が見えてきます。
2006年まで「張碓駅」があったそうです。

hariusu1.JPG
 画像・・張碓海岸1
空と海が綺麗でした。
雪が降る寒い日でしたが、海だけ見ていると冬らしいところが感じられません。

hariusu2.JPG
 画像・・張碓海岸2
静かな海を、ぼーっと見ていると、警笛が。。。びっくりしてしまいました。
電車が来た事を知らせてくれてるのですね。
電車に乗っているとあっと言う間に過ぎていく光景を、この日は、じっくり見ることができました。

hariusu3.JPG
 画像・・張碓海岸3
漁師さんの仕事場でしょうか?
誰もいませんでした。冬期間閉鎖しているのかもしれません。
hariusu-ebisu.JPG
 画像・・恵比寿島(恵比寿岩)
この周辺では、小樽の市鳥、アオバトの生息地として知られているそうです。
電車から恵比寿島をいつも見ていました。
今も変わらず、張碓のシンボルですね。

雪が降る前に行く事ができて良かったです。
厳冬の張碓も良いでしょうね!

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


大型台風18号北海道縦断〜小樽

書道パフォーマンス!アートストリート

秋のイベント盛り沢山! おたる水族館

クルーズ船の税関検査公開!小樽税関支署

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈