小樽は白銀世界 今シーズン初の積雪 (2010/11/29)

1129.jpg 低気圧の影響で、小樽市内は、28日(日)から断続的に風雪に見舞われた。今シーズン初めて積雪深を記録し、市内一面白銀世界となっている。

 今シーズンの初雪は10月26日(火)で、この後まとまった降雪はなかった。28日(土)は、北海道付近が発達した低気圧に覆われ冬型の気圧配置が強まり、断続的に降雪が続いた。

 このため、28日(日)19:00に今シーズン初めての積雪深2cmを記録し、29日(月)にかけて5cmに増えた。また、深夜01:00に-3.0℃まで下がったが、08:00には-1.6℃まで上昇。しかし、昼にかけて気温は低くなっており、このままマイナス気温が続けば真冬日となり、11月一番の冷え込みとなる。

 市街地では、早朝から雪かきに追われる商店主の姿が見られ、街路樹の脇には雪山がつくられ、冬の小樽らしい光景が至るところに広がっている。

 札幌管区気象台は、12月1日(水)にかけて雪の予報を出している。

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎ 記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


小林多喜二没後85年!命日に墓前祭

雪かき選手権2連覇!"えちごまさ雪"優勝

雪遊びに笑顔!手宮中央小PTA雪まつり

2018.02.14小樽市長定例記者会見

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈