北照 西田・又野のバッテリー ヤクルトが指名 (2010/10/28)

 10月28日(木)に開かれたプロ野球新人選択会議「ドラフト会議」(東京)で、北照高校で春・夏の甲子園でバッテリーを組んでいた西田明央(捕手)・又野知弥(投手)の2選手が、ヤクルトスワローズに指名された。同一高校で2選手が指名されたのは、道内初。

 西田捕手は、高校通算34本塁打の強肩強打で、3位指名された。又野投手は、高校通算35本塁打の大砲が買われ、外野手として4位指名となった。

 昨シーズンの春・夏の甲子園に出場し、バッテリーとしてチームを背負ってきた2人。今度は、プロ野球選手として同一チームでプレーする可能性が大きくなった。

 関連記事1 関連記事2

 ドラフト会議ホームページ2010 Draft Home Page

     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     ◎ 記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


小樽金融資料館特別展開催

小樽に雪がやって来た!

1日限りの小樽しゃこ祭!大ぶり秋しゃこ堪能

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈