オタルンカード 白地の旧満点カードは来秋終了 (2010/10/20)

 市内150店舗で使用出来るポイントカード「オタルンカード」の白地の旧満点カードが、2011(平成23)年9月30日で取り扱いが終了とな る。

 運営する小樽ポイントカード事業協同組合(/三ツ野/篤久理事長)では、「せっかく貯めて頂いたので」と、ピンク地の新カードと交 換するか、金券として使うか、期限内での使用を呼びかけている。

 オタルンカードは、市内の商店や飲食店が、マイカル小樽(現ウイングベイ小樽・築港)の開業による中心商店街への影響を懸念し、1998(平成 10)年から始めた。100円ごとに1ポイント付与する仕組みで、当初は、350ポイント(35,000円・白地カード)の満点で500円の金券 として使用出来るようになっていた。

 2002(平成14)年には、同組合の財政負担軽減と販促費増を目的に、400ポイント(40,000円・ピンク地カード)で満点とする新カード への切り替えを行った。

 この満点カードには、500円の金券としての利用のほか、180枚貯めるとハワイ旅行(ペア)に行けるなどの得点があり、保管する消費者も多い。 このため、顧客管理データ上の満点カードの未使用分は約13万枚もある。このうち、白地の旧満点カードは約17,000万枚も残っているという。

 同組合では、10月15日(金)から、来年の9月30日までの1年間の期限をつけて、旧満点カードの新カードへの交換か、金券としての使用を呼び かけている。金券として使用する場合は、通常は500円だが、この期間中だけ100円増しの600円となる。

旧カード
新カード
     小樽市長選挙     Google ニュース     Yahoo!ニュース
     記事で見る森井市政の2年間!問われる市長の資質


奥沢水源地ライトアップ!5周年記念花火

自慢の喉を披露!北海浜節全国大会

潮見ヶ岡秋季例大祭! 桜町中吹奏楽部出演

大型台風18号北海道縦断〜小樽

珍しい大気光学現象!"幻日環"小樽で観測

ネズミイルカ出産2 (おたる水族館提供)

ネズミイルカ出産 (おたる水族館提供)

『オタモイ遊園地』開園当初の貴重な映像寄贈